トピック

ホワイ・ドント・ウィー、般若が表紙で登場! タワーレコードのフリーマガジン〈bounce〉445号発行

bounce vol.445表紙画像(ホワイ・ドント・ウィー)
 

タワーレコードが毎月25日に発行しているフリーマガジン〈bounce〉。今回は12月25日(金)発行、第445号の情報をお知らせします。

今号は、2021年1月15日にニュー・アルバム『The Good Times and The Bad Ones』をリリースするホワイ・ドント・ウィー、12月25日にドキュメンタリー映画「その男、東京につき」が公開される般若が表紙と中面記事に登場。「その男、東京につき」は特集ページも掲載いたします。

さらに、The Shiawase、IVVY、好き好きロンちゃん、SuiseiNoboAz、エイヴァ・マックス、GO TO THE BEDS、ジョナス・ブルー、伊藤美来、BIGYUKIなど、今月も要注目アーティストの記事が盛りだくさんです!

年末恒例の特集〈OPUS OF THE YEAR 2020〉では、bounce編集部が選ぶ2020年の100枚、ライター陣が選ぶ2020年の〈もう1枚〉、編集スタッフが選ぶ2020年の〈あと10 枚〉で今年一年を振り返ります。

また〈ZOKKON -candy floss pop suite-〉では寺嶋由芙、CYNHNを特集。〈IN THE SHADOW OF SOUL〉ではT-Grooveが選曲したディスコ・コンピを取り上げます。このほかfhána、UJTの連載など、今号も充実の内容です。

bounce vol.445表紙画像(般若)

bounceはTOWERminiを含むタワーレコード全店で毎月25日より無料配布。またTOWER RECORDS ONLINEでは数量限定で販売も行っていますので、こちらもご活用ください。bounceに掲載される記事はMikikiでも順次公開予定です。
※bounce 445号のコンテンツはこちら

TOWER DOORS