トピック

CRCK/LCKSからギター井上銘が脱退 9月に現体制ラスト・ライブを開催

井上銘

CRCK/LCKSから井上銘が脱退した。

2015年の結成以来、都内のライブハウスを中心にライブ活動を展開してきたCRCK/LCKS。〈SUMMER SONIC 2017〉をはじめ、国内の音楽フェスティヴァルにたびたび出演し、さらに定期的にツアーを行うなど、精力的な活動を行ってきた。メンバーの小西遼(サックス・シンセサイザー/ヴォコーダー)、小田朋美(ヴォーカル/キーボード)、井上銘(ギター)、越智俊介(ベース)、石若駿(ドラムス)は、さまざまなアーティストのサポートなどで演奏者としての活動の幅を大きく広げている。

CRCK/LCKS

そんなCRCK/LCKSから、ギタリストの井上銘が脱退することがバンドのオフィシャルサイトで発表された。2021年9月30日(木)に都内で開催される予定のワンマン・ライブが、現体制でのラスト・ライブとなる。同公演については、後日詳細が発表。なお、9月30日までのライブについては、すべて現在のメンバーで出演するということだ。

井上銘からのコメントは次のとおり。

日頃よりCRCK/LCKSを応援してくださっている皆さんいつもありがとうございます。ギターの井上銘です。
この度私井上銘は、約6年間共に活動してきましたCRCK/LCKSを離れさせて頂くことになりました。突然のご報告でびっくりさせてしまって申し訳有りません。
今までよりもっと自分の音楽をたくさん作って、井上銘という名前に責任を持ってやっていくためにこのような決断に至りました。
このバンドが大好きなので離れること、とてもとても寂しいです。しかし、自分の1度きりの人生。思いっきり自分の思うことをやりたいと思いました。
2015年の結成からCRCK/LCKSのメンバーとして活動させて頂いた中で、メンバーと生み出した5枚のアルバム、数々のステージは僕の人生のかけがえのない宝物です。
このミラクルなメンバーと応援してくれている皆さんのおかげで、見たことのない素晴らしい景色をたくさん見させてもらいました。
この場を借りて心よりお礼を言わせてください。

CRCK/LCKSとしての井上銘のギターは、9月30日に予定されているワンマンライブが弾き納めとなります。会場などの詳細は追ってアナウンスされます。

この日まで全ての瞬間を噛み締め、後悔のないよう鳴らしきる所存であります。

そして、この後もバンドは続いていきます。これからもたくさんの目ン玉が飛び出るような音楽を作ってくれるに違い有りません。
これからのCRCK/LCKSも、是非よろしくお願いいたします。

井上銘

結成時からのメンバーである井上が脱退してしまうことはとても残念だが、9月30日のライブについてなど、CRCK/LCKSからは今後さらなる情報が届けられそうだ。続報を待ちたい。

 


PROFILE: CRCK/LCKS
小西遼(サックス・シンセサイザー/ヴォコーダー)
小田朋美(ヴォーカル/キーボード)
井上銘(ギター)
越智俊介(ベース)
石若駿(ドラムス)

2015年初頭にアメリカへの音楽留学から帰ってきた小西遼を中心に同年4月に結成。以後、都内のライブハウスを中心にライブ活動を展開する。2016年にEP『CRCK/LCKS』をリリースして以降、〈SUMMER SONIC 2017〉をはじめ国内音楽フェスに出演。また、定期的にツアーを行うなど精力的な活動を行う。また、各メンバーが様々なアーティストのサポートを行うなど、演奏者としても活動の幅を大きくしている。ジャズをベースにした技術と個性的なソングライティングによる独特のサウンドが、ポップ・ミュージック・シーンのなかでも注目を集める。

2015年4月、バンド結成
2015年6月5日、新宿ピットインのイベントにて初ライブを行う。
2016年4月20日、ファーストEP『CRCK/LCKS』をリリース。同年6月にリリース・ツアーを行う。
2017年7月5日、セカンドEP『Lighter』をリリース。
2017年7月7日、〈SAPPORO CITY JAZZ 2017〉に出演。
2017年8月20日、〈SUMMER SONIC 2017〉に出演。
2017年9月に『Lighter』のリリース・ツアーを行う。9月30日、表参道Wall&Wallでのツアー・ファイナルはソールド・アウトとなる。
2018年7月11日、サードEP『Double Rift』リリース。同年7月15日に新宿Marzにて行われたリリース・ライブはソールド・アウト。
2018年9月24日からリリース・ツアーを行う。9月30日WWWXにて行われるツアー・ファイナルはソールドアウト。台風のため2019年3月12日に公演延期。
2019年3月より〈2019春のパパパパツアー〉を開催。4月26日にツアー・ファイナルを新代田FEVERにて行う。チケットはソールド・アウト。
2019年10月16日、ファースト・アルバム『Temporary』をリリース。10月19日より『Temporary』リリース・ツアーをスタート。12月18日。SHIBUYA O-EASTにてツアー・ファイナルを行う。12月18日、フォースEP『Temporary vol.2』をリリース。
2020年3月29日、初のストリーミング・ライブ〈Temporary Available〉を開催。7月8日、2度目のストリーミング・ライブ〈Now we’re talking〉をリアルタイム・ライブ・コメンタリー付きで開催。10月21日、3度目のストリーミング・ライブ〈Cracked Clouds〉を開催。12月8日 4度目のストリーミング・ライブ〈In between〉を有観客で開催。12月18日、配信シングル“Christmas Song”をリリース。

タグ
関連アーティスト
TOWER DOORS