2021年4月9日(金)にリリースされた洋楽アルバムの情報をまとめました。Mikikiの注目盤を7作セレクトしています。該当作品からのミュージック・ビデオ、TOWER RECORDS ONLINEの商品ページ、SpotifyとApple Musicなどのリンクもあわせて掲載していますので、新譜ガイドとしてお役立てください。

 


ベニー・シングス(Benny Sings)『Music』

オランダが誇るポップ・マエストロによる7作目。トム・ミッシュやマック・デマルコ、エミリー・キングらがゲスト参加。

TOWER RECORDS ONLINEで購入
レコチョクでダウンロード
Spotifyで聴く
Apple Musicで聴く
Bandcampで聴く/購入

 

ブロックハンプトン(BROCKHAMPTON)『ROADRUNNER: NEW LIGHT, NEW MACHINE』

〈ボーイ・バンド〉と自称する新時代のコレクティヴの通算6作目。ダニー・ブラウンやジェイペグマフィアら豪華客演陣を加え、独自のラップ・サウンドに磨きをかけた。

TOWER RECORDS ONLINEで購入
レコチョクでダウンロード
Spotifyで聴く
Apple Musicで聴く

 

CFCF『Memoryland』

カナダのプロデューサー、マイク・シルヴァーによるソロ・ユニットの新作。ジャングルやハウスなど様々なジャンルをミキサーにかけた万華鏡のようなサウンド。

TOWER RECORDS ONLINEで購入
レコチョクでダウンロード
Spotifyで聴く
Apple Musicで聴く
Bandcampで聴く/購入

 

スカルクラッシャー(Skullcrusher)『Storm In Summer』

米LAのシンガー・ソングライターによる2作目。ニック・ドレイクに捧げた“Song For Nick Drake”を含む、一連のスナップショットのようなEP。

Spotifyで聴く
Apple Musicで聴く
Bandcampで聴く/購入

スピリット・オブ・ザ・ビーハイヴ(SPIRIT OF THE BEEHIVE)『ENTERTAINMENT, DEATH』

フィラデルフィア出身のサイケ・バンドによる4作目。複雑なアレンジと緻密なプロダクションを敷いた、実に先鋭的なロック盤。

TOWER RECORDS ONLINEで購入
Spotifyで聴く
Apple Musicで聴く
Bandcampで聴く/購入

 

テイラー・スウィフト(Taylor Swift)『Fearless (Taylor’s Version)』

2008年にリリースされたセカンド・アルバムの再録版。未発表だった6曲を含む全26曲を収録。

TOWER RECORDS ONLINEで購入
レコチョクでダウンロード
Spotifyで聴く
Apple Musicで聴く

 

ヤヤ・ベイ(Yaya Bey)『The Things I Can’t Take With Me』

ワシントンを拠点に活動するシンガーの最新EPは、黒人・有色人種・マイノリティーのためのレーベルとして再始動したビッグ・ダダより。

TOWER RECORDS ONLINEで購入
Spotifyで聴く
Apple Musicで聴く
Bandcampで聴く/購入