PR
連載

RECORD STORE DAY 2021の太鼓盤! タワレコ新宿店スタッフが推薦レコード24枚を厳選紹介

【TOWER VINYL太鼓盤!】第22回

RECORD STORE DAY 2021の太鼓盤! タワレコ新宿店スタッフが推薦レコード24枚を厳選紹介

タワーレコード新宿店10Fのアナログ・レコード専門店〈TOWER VINYL SHINJUKU〉。この連載では、同店がおすすめすする〈太鼓盤〉をさまざまな形でご紹介しています。

今回のテーマは、2021年6月12日(土)と7月17日(土)に開催される〈RECORD STORE DAY〉です(今年は〈RSD Drops〉として2回に分けて開催)。TOWER VINYLのスタッフとタワレコ新宿店のスタッフが、〈RSD〉限定盤のなかからそれぞれの推薦盤をコメントと共にレコメンドします。明日の〈RSD〉は、ぜひこの記事を参考に、TOWER VINYLやお近くのタワーレコードへアナログを掘りに来てください。 *Mikiki編集部

★連載〈TOWER VINYL太鼓盤!〉の記事一覧はこちら


 

TANAKAHMANN(タワーレコード新宿店) 

PRINCE 『The Truth(RECORD STORE DAY対象商品)』 NPG/Legacy(2021)

ワーナーとの関係悪化にともない、98年に自身のレーベル〈NPG〉からリリースされたアーカイヴ音源を集めたボックス・セット『Crystal Ball』。そのボーナス・ディスクとして発表された経緯から、一部のマニアの間でのみ評価されていた隠れた名盤『The Truth』が単独で初アナログ化! 革新的なサウンドでソウル、ファンク、そしてポップスの文脈を超越してきた殿下ですが、その本筋は圧倒的なソングライティング力にありと信奉するファンにとっては、その歌ヂカラをたっぷりと楽しめるアコースティック・アルバム。13,000枚限定のブラック・ヴァイナルに美麗な箔押しのアートワークが所有欲をくすぐるアナログ・レコードで是非!

 

服部克久 『江戸の旋風(RECORD STORE DAY対象商品)』 東宝/HMV record shop(2021)

タランティーノからウータン・クランまで海外のクリエイターたちにも多大なる影響を与えたジャパニーズ・ムーヴィー。なかでも60~70年代に上映・放送された時代劇の数々は、荒唐無稽なその内容もさることながら当時のブラックスプロイテーションやB級ジャズ・ファンクにモロに影響を受けた劇伴や挿入歌がドープなのは知られるトコロ。中でも70年代後半に加山雄三さんの主演で放送されていた「江戸の旋風」サントラとなる本作は、あの故DEV LARGE氏も生前レコメンドしていた一枚! メイン・テーマを始め、全編ワカチャカ・ギターを全面に出した真っ黒でイナたいジャズ・ファンクはまさにドープ! もう地方のジャンク・ショップを廻ってもお目にかかる機会が少なくなった本作、オリジナル盤(モノラル)をステレオ化したRSD 2021年リマスタリングの再発盤でどうぞ!

 

吉田美奈子 『扉の冬 BOX[LP+2CD+7INCH+POSTER](RECORD STORE DAY対象商品/限定盤)』 SOLID/TRIO/SHOW BOAT(2021)

吉田美奈子の記念すべきデビュー・アルバム『扉の冬』がRSD2021限定豪華盤で登場! 73年、ショーボートのファースト・リリース作品としてリリースされた本作は、同時期に発表された荒井由実『ひこうき雲』(73年)や金延幸子の『み空』(72年)と同じく、長い年月を経ていまでは新たなるジャパニーズ・ポップスの幕開けを示した歴史的名盤との評価を確立。ローラ・ニーロやキャロル・キング、ジョニ・ミッチェルら海外の女性シンガー・ソングライターとの同時代性を感じるパーソナルな世界観やセンシティヴなヴォーカル、細野晴臣のプロデュースおよびキャラメル・ママのプログレッシヴな演奏、そのすべてが古びる事のない普遍性を獲得したまごう事なき名盤。また一部の楽曲では後の美奈子作品に繋がるソウル~ゴスペル表現の萌芽も。今回の豪華盤ではオリジナル・マスターを使いダイレクト・カッティングを施したアナログLPとCD、そしてデビュー・シングル『ねこ/扉の冬』の7インチおよびCDシングルと特大ポスターをセットにして限定発売。これは家宝にすべき逸品!

 

ザ・モップス 『御用牙(RECORD STORE DAY対象商品)』 ユニバーサル(2021)

〈じゃかぁしぃぃーーーーい!!!!〉……ヒップホップが生まれる前からヒップホップな人ってのが居て、独自のルールとやり方で表現の境界線をブレイク(=B-BOY)していく。その最たる人物、勝新太郎が主演したエログロ時代劇3部作「御用牙」のメイン・テーマが7インチ・リイシュー! ニュー・ロックの急先鋒、モップスによる横ノリ・グルーヴなファンキー・ロックは、こちらもかの故D.L.ことDEV LARGE氏も生前レコメンドしていた一枚で、過去には日本のミクスチャー・バンド、YKZもカバーした名曲。「黒いジャガー/シャフト」や「スーパーフライ」etc.をかるく超越した日本のブラックスプロイテーション名作となる本編は、海外に遅れる事2017年にようやく初DVD化。こちらも必見(お子様は見ちゃダメよ)。