タワーレコード新宿店10Fのアナログ・レコード専門店〈TOWER VINYL SHINJUKU〉。この連載では、同店がおすすめすする〈太鼓盤〉をさまざまな形でご紹介しています。

今回のテーマは、2021年6月12日(土)と7月17日(土)に開催される〈RECORD STORE DAY〉です(今年は〈RSD Drops〉として2回に分けて開催)。TOWER VINYLのスタッフとタワレコ新宿店のスタッフが、〈RSD〉限定盤のなかからそれぞれの推薦盤をコメントと共にレコメンドします。明日の〈RSD〉は、ぜひこの記事を参考に、TOWER VINYLやお近くのタワーレコードへアナログを掘りに来てください。 *Mikiki編集部

★連載〈TOWER VINYL太鼓盤!〉の記事一覧はこちら


 

TANAKAHMANN(タワーレコード新宿店) 

PRINCE 『The Truth(RECORD STORE DAY対象商品)』 NPG/Legacy(2021)

ワーナーとの関係悪化にともない、98年に自身のレーベル〈NPG〉からリリースされたアーカイヴ音源を集めたボックス・セット『Crystal Ball』。そのボーナス・ディスクとして発表された経緯から、一部のマニアの間でのみ評価されていた隠れた名盤『The Truth』が単独で初アナログ化! 革新的なサウンドでソウル、ファンク、そしてポップスの文脈を超越してきた殿下ですが、その本筋は圧倒的なソングライティング力にありと信奉するファンにとっては、その歌ヂカラをたっぷりと楽しめるアコースティック・アルバム。13,000枚限定のブラック・ヴァイナルに美麗な箔押しのアートワークが所有欲をくすぐるアナログ・レコードで是非!

 

服部克久 『江戸の旋風(RECORD STORE DAY対象商品)』 東宝/HMV record shop(2021)

タランティーノからウータン・クランまで海外のクリエイターたちにも多大なる影響を与えたジャパニーズ・ムーヴィー。なかでも60~70年代に上映・放送された時代劇の数々は、荒唐無稽なその内容もさることながら当時のブラックスプロイテーションやB級ジャズ・ファンクにモロに影響を受けた劇伴や挿入歌がドープなのは知られるトコロ。中でも70年代後半に加山雄三さんの主演で放送されていた「江戸の旋風」サントラとなる本作は、あの故DEV LARGE氏も生前レコメンドしていた一枚! メイン・テーマを始め、全編ワカチャカ・ギターを全面に出した真っ黒でイナたいジャズ・ファンクはまさにドープ! もう地方のジャンク・ショップを廻ってもお目にかかる機会が少なくなった本作、オリジナル盤(モノラル)をステレオ化したRSD 2021年リマスタリングの再発盤でどうぞ!

 

吉田美奈子 『扉の冬 BOX[LP+2CD+7INCH+POSTER](RECORD STORE DAY対象商品/限定盤)』 SOLID/TRIO/SHOW BOAT(2021)

吉田美奈子の記念すべきデビュー・アルバム『扉の冬』がRSD2021限定豪華盤で登場! 73年、ショーボートのファースト・リリース作品としてリリースされた本作は、同時期に発表された荒井由実『ひこうき雲』(73年)や金延幸子の『み空』(72年)と同じく、長い年月を経ていまでは新たなるジャパニーズ・ポップスの幕開けを示した歴史的名盤との評価を確立。ローラ・ニーロやキャロル・キング、ジョニ・ミッチェルら海外の女性シンガー・ソングライターとの同時代性を感じるパーソナルな世界観やセンシティヴなヴォーカル、細野晴臣のプロデュースおよびキャラメル・ママのプログレッシヴな演奏、そのすべてが古びる事のない普遍性を獲得したまごう事なき名盤。また一部の楽曲では後の美奈子作品に繋がるソウル~ゴスペル表現の萌芽も。今回の豪華盤ではオリジナル・マスターを使いダイレクト・カッティングを施したアナログLPとCD、そしてデビュー・シングル『ねこ/扉の冬』の7インチおよびCDシングルと特大ポスターをセットにして限定発売。これは家宝にすべき逸品!

 

ザ・モップス 『御用牙(RECORD STORE DAY対象商品)』 ユニバーサル(2021)

〈じゃかぁしぃぃーーーーい!!!!〉……ヒップホップが生まれる前からヒップホップな人ってのが居て、独自のルールとやり方で表現の境界線をブレイク(=B-BOY)していく。その最たる人物、勝新太郎が主演したエログロ時代劇3部作「御用牙」のメイン・テーマが7インチ・リイシュー! ニュー・ロックの急先鋒、モップスによる横ノリ・グルーヴなファンキー・ロックは、こちらもかの故D.L.ことDEV LARGE氏も生前レコメンドしていた一枚で、過去には日本のミクスチャー・バンド、YKZもカバーした名曲。「黒いジャガー/シャフト」や「スーパーフライ」etc.をかるく超越した日本のブラックスプロイテーション名作となる本編は、海外に遅れる事2017年にようやく初DVD化。こちらも必見(お子様は見ちゃダメよ)。

塩谷邦夫(TOWER VINYL)

STEELY DAN 『Two Against Nature(RECORD STORE DAY対象商品)』 Rhino(2021)

STEELY DAN 『Everything Must Go(RECORD STORE DAY対象商品)』 Rhino(2021)

復活スティーリー・ダン、問答無用の名作2作『Two Against Nature』(2000年)、『Everything Must Go』(2003年)が枚数限定の180g重量盤で復刻。80年発表の『Gaucho』からはもうかなり時間が過ぎ、もはや伝説化していたあの頃、まさか復活するとは……いや盛り上がりましたよね。これはもうレコード・バッグに入れて電車に乗って帰るしかない。家に着いたら冷蔵庫から冷えたビールを取り出して、封を切って針を落として2枚ゆっくりと……。 

 

コシミハル 『チュチュ(RECORD STORE DAY対象商品)』 SMDR(2021)

コシミハル 『パラレリズム(RECORD STORE DAY対象商品)』 SMDR(2021)

アルファ/YENレーベル移籍第1作『チュチュ』(83年)と第2作『パラレリズム』(84年)がGREAT TRACKSレーベルから復刻! めでたい! 細野さんが関わって、しかも時代は80年代前半。テクノ・ポップ/耽美系ニューウェイヴ作品といわれるアルバム。なんだけれども……実際そうかもしれないけれども……でもこれはジャンル分類〈コシミハル〉。よくデビュー期の70年代後半は〈シンガー・ソングライター期〉、この後の90年代以降は〈エキゾ・ラウンジ期〉なんてまとめられたりするけれど、全部繋がってのミハルさん。でもでも、この時期ならではの愛おしさは当然あって……うーむ……結局、全作アナログ盤復刻希望! というところに行き着いてしまうんです。

 

MICHEL LEGRAND 『太陽が知っている[LP+7inch](RECORD STORE DAY対象商品/限定生産盤)』 Wewantsounds(2021)

フランス音楽界の巨星ミシェル・ルグランが手掛けた「太陽が知っている」(69年)のサントラ盤が祝・復刻! 数あるルグランの映画音楽の中でも人気の激レア・アイテム。なんでも当時、サントラ盤は日本とフランスだけでしか発売がなかったとか。アラン・ドロン、ロミー・シュナイダー、ジェーン・バーキンらが出演した仏伊合作のとっても面白い映画なのにな、なんでだろう。初めてこの映画を観た20代の頃はペネロープばかり追っていたけれど、今観返してみたりするとマリアンヌに目線はいくのだろうか……そんなことより、音楽ももちろん最高! 「サムライ」ファンも「シェルブール」「ロシュフォール」好きも絶対にこれはレコード棚に置いておかないとね。今回は嬉しい“Un Homme Est Mort”7インチ付き!

 

ザ・バッドボーイズ 『僕と踊ろう/アイツのせい(RECORD STORE DAY対象商品/限定盤)』 Solid(2021)

国産ビートルズの最高峰、ザ・バッドボーイズ。73年発表の名作『MEET THE BAD BOYS!』はファブ・フォー魂が爆発した完コピ大会でしたが、このセカンド・シングルはまたちょっと違う。メンバー・オリジナルのA面もイカすが、B面“アイツのせい”がとにかく最高。のちの原田真二(松本隆)風から入って、いつの間にかパワー・ポップになるという離れ技。作曲はなんと小田和正! このビートルズ、シングルはアルバムと全然違うところがかなり魅力。そういえばファースト・シングルは拓郎曲だ。

 

矢藤一夫(TOWER VINYL)

氣志團 『One Night Carnival/朝がくる度(RECORD STORE DAY対象商品)』 ユニバーサル(2021)

あの有名なギター・イントロが流れる。これがかかって、アフォー!と言わない状況があり得るだろうか! Every Night Carnivalのための45回転。〈レコ屋に来ないか?〉と誘ってくる一枚です!

 

田辺信一とアルフレッド・ザ・グレイト・ブラス 『松岡きっこのラブラブ25時』 テイチク/HMV record shop(2021)

フェロモン・ジャケは12インチ・サイズで持っていたいもの。「11PM」や「アイフル大作戦」でご存知、エキゾチック・ビューティの松岡きっこさんが残した唯一のレコード、アナログ初復刻です! 一時期流行った、お喋り&イージー・リスニングで構成された昭和ならではのモンド盤。なおかつムーディーな当時のヒット曲カバーは、石坂〈金田一〉の角川映画「獄門島」「女王蜂」「病院坂の首縊りの家」の音楽を手掛けた田辺伸一氏による!

 

杏里 『ANRI Voice to Voice(RECORD STORE DAY対象商品/数量限定盤)』 TOYOKASEI (2021)

デビュー25周年記念アルバムとして、2003年に発売されたベスト『R134 OCEAN DeLIGHTS』から、10曲抜粋してアナログ化。リアレンジ曲とオリジナルとで構成されていますが、違和感なく、吉元由美&ANRIコンビの風合いが楽しめます。もちろん、林哲司さんのあの曲、尾崎亜美さんのあの曲も収録で、じめじめを封印する夏の日のBGMが詰まった一枚に。ジャケットも素敵!

中本颯一郎(タワーレコード新宿店)

JONATHAN RICHMAN 『Having A Party With Jonathan Richman(RECORD STORE DAY対象商品)』 Concord(2021)

元祖ゆるふわロックンローラーにして重度のヴェルヴェット・アンダーグラウンドおたくであるジョナサン・リッチマンのソロ3作目。一切肩肘張らない軽快なロックンロールをスタジオ録音とライブを交えてゆる~くお届けする1枚。前半スタジオ、後半ライブみたいな感じでキッチリ分かれてなくて、スタジオ録音の絶妙な隙間にぬるっとライブが入ってくるのもジョナサンらしくていいですね。今回めでたく初LP化……ではなく、実は当時ギリシャでのみLPがリリースされていたのですが、こちらは超希少盤。ジョナサン・フリークでなくてもこの機会にマスト・バイです。  

 

小嶋千夏(TOWER VINYL)

ANIMAL COLLECTIVE 『Prospect Hummer(RECORD STORE DAY対象商品/数量限定盤)』 Domino(2021)

フリー・フォーク・ムーヴメントの象徴的ジャケットですね! アニマル・コレクティヴがヴァシュティ・バニヤンと共作した2005年作のEPがカラー・ヴァイナルでリイシューです。風に揺れる木々のざわめきのようなアコギの音色とヴァシュティの囁く歌声がなんとも神秘的。16分弱という収録時間も、うたた寝の最中に見た短い夢のよう。回転を止めた後の、現世と幽世の挟間がちらつく余韻までも作品の一部と言っていいでしょう。当時レコードでのリリースはなく、2015年のRSD以来の再発なので逃す手はないですよ!

 

FONTAINES D.C. 『Live At Kilmainham Gaol(RECORD STORE DAY対象商品)』 Partisan(2021)

近年のポストパンク・ルネッサンスの一翼を担うフォンテインズ・D.C.のライブ・アルバム。自国アイルランドのTV番組用に2020年に撮影されたダブリンのキルメイナム刑務所での無観客ライブ・パフォーマンスを収録しています。自信たっぷりのようでもあり必死に盾ついているようでもある、彼らの〈今〉を切り取ったギリギリの危うさがビシビシ伝わってきます! 180g重量盤のゲートフォールド仕様、円形のフォーメーションを取ったライブ写真がハチャメチャにカッコイイポスターつき! CDリリースもダウンロード・コードもナシの潔さ。ガリガリと針を突き立てる気持ちで聴きたいものです。

 

高木優介(タワーレコード新宿店)

Neighbors Complain 『Destruction(RECORD STORE DAY対象商品/生産限定盤)』 Ship to Shore PhonoCo.(2021)

2014年に結成された大阪出身のバンド、Neighbors Complainが2020年末にカセットテープ限定で発表し、のちにCDアルバムとしてもリリースされたフォース・オリジナル・アルバムが、アナログ盤として登場! ヴォーカル・キーボード・ギター・ベース・ドラムスの編成ながら、少ない音数でノリやメロディーが際立つ楽曲たちが収録されたアルバムになっています。グルーヴィーなリズム隊が際立つ①“Choice”から始まり、ギターのカッティングが小気味いい②“We Gotta Feelin’”や④“This Era”、メロディーとコード進行にグッとくる⑤“低空飛行”を経て、ラストは穏やかなキーボードの上をヴォーカルがやさしく流れる⑦“Ordinary Days”で幕引き。熱くなりそうな夏に向けて、このレコードに針を落として、サウンドはクールに、気持ちはホットに過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

Neighbors Complain 『I Love You(RECORD STORE DAY対象商品/生産限定盤)』 ヴィヴィド(2021)

大阪にて2014年結成のバンド、Neighbors Complainが結成6年目にして発表した洋楽カヴァー・アルバム『Made in Street (Live Covers)』からの7インチ・シングル! デビュー前からストリート・ライブで披露されてきた楽曲たちを一発録りのライブ・レコ―デングにて収められたアルバムから、熱くのびやかなヴォーカルが楽器隊とともに躍動していく①“I Love You”と、そんなヴォーカルにカッティング・ギターがよく絡む②“You Gotta Let Go”を収録しています。アナログ盤として同日発売のフォース・オリジナル・アルバム『Destruction』と比較すると、ヴォーカルやバンド・サウンドのキャラクター、熱量が良い意味で異なっていて、聴き比べてみるのも一興ですね!

篠田修一(タワーレコード新宿店)

銀杏BOYZ 『ねえみんな大好きだよ(RECORD STORE DAY対象商品)』 初恋妄℃学園(2021)

どこまでも峯田和伸である。と、いうことは同時にどこまでも銀杏BOYZだ。
最初の一音が鳴らされた時、前作『光の中に立っていてね』では説明できない涙がドボドボと零れ落ちたが、今作『ねえみんな大好きだよ』では顔の表情筋が痛くなるくらいにしばらく笑顔が止まらなかった。だって俺たちが聴きたかった銀杏のパンクが初っ端から爆音で響いていたから。その後も、リード曲であり、剥き出しのラヴソングにして峯田節全開の名曲④、アルバム仕様になった峯田にとってのディーヴァ・YUKIが再降臨した⑦、恐ろしいほどに〈普通に名曲〉⑪、そして愛にまみれたアウトロのギターでアルバム・タイトルの意味が静かに浮かび上がるラストの余韻まで……。呆れるほどに完璧だ。紛れもなく名盤にして峯田の、そして銀杏の到達点の一つであるのは間違いない。

 

太田陽士郎(TOWER VINYL)

細野晴臣 『あめりか/Hosono Haruomi Live in US 2019(RECORD STORE DAY対象商品/数量限定盤)』 スピードスター(2021)

今年リリースされた2019年アメリカ公演ライブ・アルバムがアナログ化! これは絶対に欲しい! 出だしの大歓声から鳥肌モノ。世界中に自慢したい俺たちの細野さん。大好きな極上の楽曲達と、バンド・アンサンブル、そして細野さんのあのダンディな歌声……“香港ブルース”には特に痺れまくりました。ミックス&マスタリングも細野さん自身が手掛けた作品。深夜にレコードに針を落として一杯飲みながら頭からっぽにして堪能したい一枚。早く生で聴ける事を祈り最高のライブ盤に身を投げます。

 

JOE STRUMMER 『Junco Partner (Acoustic)(RECORD STORE DAY対象商品)』 ADA/BMG(2021)

パンク・ロックの大ボス、ジョー・ストラマーが愛したニューオリンズの名曲“Junco Partner”。今年リリースされた彼のソロ・キャリア編集盤『Assembly』に収録されたホーム・レコーディング・アコースティック・ヴァージョンが12インチ・シングル化! しかもピクチャー盤、勇ましいジョーの顔がターン・テーブルでグルグル回ります! B面ではメスカレロス時代の同曲ライブ音源を収録! クラッシュ時代の3枚組大作『Sandinista!』(80年)では最高のダブ・アレンジで聴かせてくれるし、それ以前に在籍したパブ・ロック・バンド、ワンオーワナーズ(The 101’ers)では無敵のロックンロールとしてプレイ、本当にずっと彼の音楽人生に寄り添った楽曲に思います。

 

伊藤慶太(TOWER VINYL)

BLUE LAB BEATS, Kan Sano 『Montara / Think Twice』 Blue Note(2021)

USの名門ジャズ・レーベル、ブルーノートの楽曲を現UKジャズ最先端アーティスト達が集結し、再構築した企画アルバム『Blue Note Re:imagined』(2020年)から両A面7インチ・カット。A-1は、ボビー・ハッチャーソン“Montara”をブルー・ラブ・ビーツが担当。粘り気のあるドラミングを土台に、上空では爽やかなフルートが舞い、原曲のヴィブラフォンの旋律の美しさを新たな角度から見事に引き立てている(ルーツよる同曲の96年のリミックスも言わずもがな素晴らしい)。A-2は、日本盤のみのボーナス・トラックであったKan Sanoによるドナルド・バード“Think Twice”を収録。過去に彼は、スティーヴィー・ワンダー“Uptight (Everything’s Alright)”のリミックス(2014年)もリリースしていて、これまた極上。

 

ONENESS 『BRAND NEW DAY / OUR CASTLE』 eazy/ULTRA-VYBE(2021)

大田区平和島を拠点に活動するヒップホップ・クルー、ONENESS。2018年の結成後、『Glass Set EP』『Koozie Set EP』と発表する作品が軒並み即完。多くのウェブ・メディアに特集を組まれるなど、コアな日本語ラップ・ファンからの熱視線を浴び、満を持してニュー・シングル『BRAND NEW DAY / OUR CASTLE』をアナログ・レコードでリリース。〈2MC and 1DJ with friends〉から生み出される音楽は、ジャケットのアートワークのごとく彩り豊かで、背景には黄金期のヒップホップへのリスペクトが多分に感じられる。そのメンバーから抽出されるセンスの融合が今後どのような化学反応を起こしていくのか、彼らが歩む新たな日々が楽しみだ。

 

天野龍太郎(Mikiki編集部)の1枚

Kuro 『Ayakashi(RECORD STORE DAY対象商品/限定盤)』 Spincoaster/HMV record shop(2021)

〈RECORD STORE DAY〉限定商品のリスト(500以上もある!)を眺めていて、〈こんなのも出るのか!〉〈あれも欲しい、いや、これも〉と、かなり困りました(特に輸入盤)。そのなかでも、やっぱり僕はTAMTAMというバンド、そしてそのヴォーカリストであるKuroのファンなので、彼女のシングル“Ayakashi”を推薦します。もともとは2020年、香川・小豆島の〈迷路のまち ナイトツーリズム〉という企画のために書き下ろされたこの曲。ファースト・ソロ・アルバム『JUST SAYING HI』(2019年)の次の一手としてこのうえない、すばらしいナンバーだと思います。B面は“Ayakashi 妖怪まつりRemix By PARKGOLF”で、そちらも聴くのが楽しみ。この機会に、Kuroちゃんのインタビューをぜひ読んでほしいです。

 


INFORMATION

RSD Drops 2021キャンペーン
 ■特製レコード型メッセージ・カードをプレゼント
〈RSD Drops〉開催日より、全国のタワーレコード店舗にてお買い物をされた方、およびタワーレコード オンラインにてRSD限定盤をご購入の方に、先着で特製レコード型メッセージ・カードを1枚差し上げます。
https://tower.jp/article/campaign/2021/06/01/02

■〈#タワレコRSD2021〉を付けて、SNSに投稿しよう!
タワーレコード・ギフトカード10,000円分が3名様に当たるSNSプレゼント・キャンペーンを実施いたします。
①特典の特製レコード型メッセージ・カードが写った写真を撮影
②Instagram(@tower_sale)、またはTwitter(@TOWER_Sale)のアカウントをフォロー
③ハッシュ・タグ〈#タワレコRSD2021〉を付けてSNSに投稿
これで応募完了!
SNSに投稿された方の中から抽選で3名様に、タワーレコード・ギフトカード10,000円分をプレゼントいたします。
応募期間:2021年6月12日(土)~2021年8月1日(日)
https://tower.jp/article/campaign/2021/06/01/02/01

【注意点】
※応募はお1人様1回のみ(複数投稿された場合でも、応募は1回)といたします
※当選者の方には、応募されたSNSアカウントよりDM(ダイレクト・メッセージ)にてご連絡いたします。当選者の発表はDMの配信をもって代えさせていただきます
※上記必要事項に不備がある場合は応募対象外となります
※当選・落選に関するお問い合わせにはお答えできません。ご了承ください

【RSD限定盤 取扱店舗】
北海道・東北:札幌ピヴォ店/仙台パルコ店/秋田オーパ店/下田店/盛岡店/郡山店
関東:新宿店/渋谷店/横浜ビブレ店/秋葉原店/吉祥寺店/池袋店/町田店/津田沼店/浦和店/アリオモール蘇我店/高崎オーパ店/八王子店/川崎店/錦糸町パルコ/武蔵小杉店/藤沢オーパ店
中部・北陸・信越:新潟店/金沢フォーラス店/名古屋パルコ店/名古屋近鉄パッセ店/上田店/静岡店/ららぽーと磐田店/鈴鹿店
関西:梅田大阪マルビル店/梅田NU茶屋町店/難波店/神戸店/京都店/あべのHoop店/くずはモール店
中国・四国:広島店/高松丸亀町店/イオンモール倉敷店
九州・沖縄:福岡パルコ店/アミュプラザ博多店/アミュプラザ鹿児島店/那覇リウボウ店/久留米店/佐賀店
オンライン:タワーレコード オンライン ※当日13:00より販売開始
※現在、緊急事態宣言により土曜日と日曜日に休業店舗がございます。店舗の営業状況につきましては、下記店舗情報をご確認ください
https://tower.jp/store/

 

TOWER VINYL SHINJUKU
東京都新宿区新宿3-37-1 フラッグス10F
営業時間:11:00~20:00 ※時短営業中
定休日:不定休(フラッグスの休業日に準じる)
電話番号:03-5360-7811