インタビュー

清塚信也『眠るためのピアノアルバム~beautiful sleep~』夜に孤独を感じている人に寄り添った新作を語る

©Kunito Watanabe

生活の中に溶け込む音楽をめざして

 クラシックの王道ピアニストでありつつ多方面で才能を発揮して活躍中の人気者が、聴く人を安らかな眠りに誘うコンセプトの新作アルバムをリリース。「コロナ禍を機に夜中、YouTubeで配信するようになってみてわかったのは、おうち時間が増えて他人との交流が減り、夜に孤独を感じている方が沢山いたことでした。ストレスでうまく眠れない例も多いと知り、そういう人たちのために何か役立つものが作りたかった。目指したのはサティが提案した〈家具の音楽〉と呼ばれる、生活の中に溶け込む音楽。哲学や物語、崇高な思想やメッセージはないけれど、さり気なくそこにあって、便利だなって思ってもらえるような」

清塚信也 『眠るためのピアノアルバム~beautiful sleep~』 ユニバーサル(2021)

 オープナーの“Into a DREAM~夢の中へ~”はシューマンの名曲に彼ならではの味付けを施したもの。「クラシックは大好きですが、名曲だけにスタンダード過ぎてそのままだと相容れない場合もある。特に若い世代はふだんから複雑なコード進行や和音のJ-Popサウンドを聴き慣れているので、少し手を加える必要があると思いました。それでみんなが落ち着いて眠りの世界に入っていけるようリハーモナイズしました」

 TBSラジオ「清塚信也 X タイムラジオ」のテーマ曲“たゆたう燈”やNHK土曜ドラマ「路~台湾エクスプレス~」の主題歌“つながる心”など、音源化が待ち望まれていたオリジナル楽曲も収録。また彼の代名詞ともいえる人気曲“Baby, God Bless You”の新しいヴァージョンが聴けるのも嬉しい。「“つながる心”はツアーでも度々とりあげ、特にメッセージ性を持たせて大切に弾いた曲です。もしかしたら後半は気持ちが昂ぶって、目が醒めちゃうかも(笑)。そして“Baby, God Bless You”はさすがに自分の中でもマンネリ化しそうになっていただけに、今回のbeautiful sleep版を作れて本当に良かった!」

 三浦大知のヒット・シングル“ふれあうだけで ~Always with you~”のカヴァーも聴き所のひとつ。

 「いつも一緒にゲームやる仲ですが、三浦大知さんの音楽性には心底惚れていて、日本の宝だと思っています。今回もひとつだけ誰かのカヴァーを入れようと考えていた時にまさにこの曲がぴったりだった。ピアノだけでもこんなに〈歌〉を聴かせることができるんだって、皆さんに感じていただけるよう頑張りました」

 通常版に加えて、昨年のライヴ映像を収録したDVD付きの限定版も販売。それぞれのジャケが漫画「コウノドリ」の鈴ノ木ユウによる描き下ろしなのも素敵だ。「当時ドラマ版の音楽を担当した縁で同い年ということもあってダメ元でオファーしたら快諾いただき、心を込めて描いてくれました。最高です! ぜひ店頭で」

 


LIVE INFORMATION
清塚信也  コンサートツアー2021

2021年10月15日(金)長野市芸術館 メインホール
開場/開演:17:30/18:30

2021年10月17日(日)香川 サンポートホール高松  大ホール
開場/開演:12:30/13:30

2021年10月23日(土)北海道 旭川市民文化会館 大ホール
開場/開演:12:30/13:30

2021年11月2日(火)東京・赤坂 サントリーホール 大ホール
開場/開演:17:30/18:30

https://tristone.co.jp/kiyozuka/live/

関連アーティスト