2014.09.22

マイケル・ナイマンのロングセラー・アルバム『ピアノ・シングス』の続編が約8年振りに登場。待ってました! 映画音楽を中心に自作曲をピアノ・ソロで演奏するこのアルバム。今回の注目はサントラがリリースされていない映画『いとしきエブリデイ』の楽曲が収録されています。穏やかにちょっぴり切ないメロディが美しく流れる。音楽がセリフのように寄り添い、言葉さえ超越した心の機微を伝える。名作『ひかりのまち』や『ピアノ・レッスン』や、色調控えめなハードで硬派な楽曲もセレクト。ミニマルな音楽がグルグルと脳を巡る! 「音楽の力」を感じるアルバムです。

※試聴はこちら

関連アーティスト
40周年 プレイリスト
pagetop