トピック

ブルー・ノート一押しシンガー、キャンディス・スプリングスが最新EPよりネオ・ソウル調にキメた“West Cast”のMV公開中

ゴーストフェイス・キラーの最新作『36 Seasons』収録曲“Here No More”(これホントに素敵♪)にパワフル&可憐な歌声で華を添えた女性シンガー、キャンディス・スプリングス。彼女が昨年ブルー・ノートからリリースした初EP『Kandace Springs』より“West Coast”のミュージック・ビデオが公開されている。

※『Kandace Springs』の試聴はこちら

ヴィジュアルから何から筆者にないものだらけなキャンディス姐さんのカッコ良さに惚れ惚れすることしばし。それに加えて“West Coast”のネオ・ソウル・テイストのクールな仕上がりったら……。ついでに米CBS「Late Show With David Letterman」でパフォーマンスを披露していた“Love Got In The Way”(鍵盤多いな)のファンキーさもいい! そりゃ演奏後にデヴィッドが握った姐さんの手を離せないのもわかる。

デヴィッド、早く手を離して!

 

ちなみに……〈Spring〉繋がりで、昨年MUROリオン・ウェア(!)が曲を提供、黒田卓也Kan Sanoもがっつり助力しているアルバム『Handmade Soul』をリリースして見事に花開いたHanah Springも、いま日本でいちばん気になるソウル・シンガーですよ!

【参考動画】Hanah Springの2014年作『Handmade Soul』収録曲“IN THE SUN”
リオン・ウェア作ですって!
関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop