ディスクガイド

アイドリング!!!、スパガ、チキパら〈TOKYO IDOL FESTIVAL 2015〉出演アクトの新作&近作を紹介!(4)

【ZOKKON -candy floss pop suite-】第44回 Pt.1

アイドリング!!!、スパガ、チキパら〈TOKYO IDOL FESTIVAL 2015〉出演アクトの新作&近作を紹介!(4)

※〈TOKYO IDOL FESTIVAL 2015〉はすでに終了しています

平和嶌「毎年の話ですけど、台風も行ったり来たりして、いよいよ本格的に暑くなってきましたね」

ピ~ス!久保田「確かにね……今年は本当に激動の年というか、大変な夏だよね」

平和「改名が毎月あったりしますからね」

ピ~ス「あっ、もう〈TOKYO IDOL FESTIVAL〉の話なの?」

平和「改名とか増員とか、ハッピーな件はいいんですけど、何とも言えない出来事が唐突に表出してきて、おもしろいのか何なのか、という気分にならないこともないですね」

ピ~ス「そこは言わないようにしようか。まあ、TIFも6年目ってことで、いつもながらに観測してるだけでも時の移ろいを感じるな。何よりアイドリング!!!にはみんなでお礼を言わないとね」

平和「その年月のぶんだけ、いろいろな人が出入りしてるってことでもありますね。去年の号を読んだら、アイドルネッサンスCupitronも店頭流通がないから載せられない~とかぼやいてたり、そういう意味でもいろいろアッと言う間というか、時間の流れが速いように感じます」

ピ~ス「それだけみんなの作品が普通に流通するようになったと。で、今号でも引き続き出演者の作品をできるだけ紹介していくわけね」

平和「結局はほぼ7~8月に一般リリースされる新作モノ中心になってしまってますけど。今年はさっきSKE48の出演も決まったり、またも過去最高の151組が登場って……」

ピ~ス「その情報だけでいつ校了してるのかわかるってことね!」

 


 

……ってことで、前号に続いて〈TIF〉出演アクトをご紹介!

アイドリング!!! Cheering You!!! ポニーキャニオン(2015)

TIFの看板として奮戦してきた彼女たちですが、活動スタートから10年目を迎える10月の武道館公演をもって全員卒業が決定しているのは衆知の通り。1期生の圧ありすぎなジャケも勇ましいこちらのラスト・シングルは、すべての人に捧げた応援ソングとのこと。そのまま本人たちに返したいですね! *出嶌

 

 

アイドルカレッジ #常夏女子希望!!! Stand-Up!(2015)

さまざまな状況の変化にも負けず2010年からTIF皆勤を続ける大所帯グループは、今年を代表する(マジで)このサマー・チューンの明るい勢いそのまんまに堂々の6年連続出場をゲット!ゲット!ゲット!です。ちなみに、ユイガドクソンでTIFに帰ってくる元メンバーもいますね。 *出嶌

 

 

アフィリア・サーガ Realism Stand-Up!(2015)

これまたTIF皆勤となる魔法集団は、7月に新メンバー2名が加わり、同時にレイミー・ヘヴンリーの9月卒業も発表したばかりという激動のタイミングで忙しい夏に臨むことになりました。8月末には待望久しいこちらのサード・アルバムも控えていて……中身はまた次号でご紹介する予定! *出嶌

 

 

女塾オールスターズ 脇を見ないで Stand-Up!(2015)

浦野一美や光上せあらといった元SDN48組やアフィリア・サーガミクらが参加するウェブ番組発のユニットが、デビュー・シングルと共に〈TIF〉に初登場! 〈脇の下〉推しながら正統派アップの表題曲、ネタを仕込みつつ歌で聴かせる“ラッパーと過ごした2年間の日々”など、意外と侮れませんよ。 *北野

 

 

GALETTe air summer/至上の愛 ARU ARU/YM3D(2015)

TIF出演の直後には新宿BLAZEでのワンマンも控える3人。弾みをつけたいこのニュー・シングルは、ディスコはディスコでも浅倉大介ならではの純情派ユーロ・ポップ、伊秩弘将らしいアンドロメディア級バラードという新境地で攻める両A面! 新メンバーオーディションの結果も気になりますが……。 *出嶌

 

 

サンミニ STYLE Brand-New Music(2015)

長いダンス歴を誇るメンバーたちで結成され、〈EDMアイドル〉を標榜して2年連続2度目のTIF出場も果たすサンミニッツですが……この7月に喜多陽子が加入し、サンミニに改名! 前編成で5月に発表したこのシングルでも、〈3分〉にこだわったダンス・トラックのカッコ良さにスカッとします! *出嶌

 

 

 

さんみゅ~ Pure White ~Live & Music Clip~ ポニーキャニオン(2015)

春の“はじまりのメロディ”で念願のオリコンTOP10入りを果たした純白の天使たちは、結成以来4年連続の〈TIF〉。80年代王道アイドルの系譜を継ぎつつも、ダンスやアカペラもこなす多芸ぶりは、京極友香のラスト公演を丸ごと収録した本DVDでもたっぷり堪能できるので、まずは予習を! *北野

【参考動画】さんみゅ~の2015年のシングル“はじまりのメロディ”

 

 

SiAM&POPTUNe 夏に恋して Flying Penguin(2015)

念願のTIF初出場を決めた6人は、9月に赤坂BLITZで敢行する2周年記念ワンマンも睨んで奮闘中。それに先駆けて投下するニュー・シングルは、キマグレンを解散したばかりのKUREIがプロデュースを担当した夏全開のナンバー。正統派の展開とメロディアスなフックが爽やかな汗を約束してくれる! *出嶌

 

 

SUPER☆GIRLS イッチャって♪ ヤッチャって♪ iDOL Street(2015)

昨年のTIF出演はなかったものの、今年はiDOL Streetの各グループや各地のスト生たちも軒並み集合~! このニュー・シングルは表題からして何とも言えないものを感じる人もいそうなネーミングながら、素直に爽やかキャッチーな出来映えで味わいは良好。楽曲の完成度は流石にピカイチですわね。 *出嶌

 

 

STEREO JAPAN Anthem Bermuda(2015)

前号でシングルを紹介したばかりのEDMアイドル・ユニットながら、実はファーストEPも控えていたのでした。ジャケは見たままですが、音の面もアコースティックなパートを重視してたり、いろいろ意識している様子。音は文句ナシに格好良いので、ネタっぽく消化されないかどうか気がかりではあり。 *出嶌

 

 

Cheeky Parade M.O.N.ST@R/カラフルスターライト iDOL Street(2015)

姉貴分たちと同様に、この9人もTIFに久々の登場となりました。それに先んじて登場した半年以上ぶりとなるこのニュー・シングルは、タイプは違うけどどっちもピコピコとパンキッシュなアップになっています。“カラフルスターライト”のエモーショナルな歌唱はグッとくるところでしょう。 *出嶌

 

 

つりビット 釣り銭はいらねぇぜ Kisspoint(2015)

とことんブレない釣り推しと楽曲の良さで認知度を上げる5人はこの夏、3度目の〈TIF〉参戦に続いてニュー・シングルをお届け。ファンキー歌謡路線で熱く突っ走る表題曲に、海原が広がるような爽快アップ“裸足のマーメイド”、夕暮れに映えるバラード“潮風日記”などカップリングも良曲揃い! *北野

 

※〈TOKYO IDOL FESTIVAL 2015〉出演アクトの新作&近作を紹介!(1)はこちら
※〈TOKYO IDOL FESTIVAL 2015〉出演アクトの新作&近作を紹介!(2)はこちら

※〈TOKYO IDOL FESTIVAL 2015〉出演アクトの新作&近作を紹介!(3)はこちら

TOWER DOORS