トピック

御大が導く熱狂のファンク宴ふたたび! ジョージ・クリントン&パーラメント/ファンカデリックが間もなく来日公演を開催

御大が導く熱狂のファンク宴ふたたび! ジョージ・クリントン&パーラメント/ファンカデリックが間もなく来日公演を開催

昨年も来日公演を行い、好評を集めたジョージ・クリントン&パーラメントファンカデリックが間もなく再来日! 11月28日(月)にBillboard-LIVE Osaka、11月29日(火)・30日(水)にBillboard-LIVE Tokyoで公演を行う。

近年もケンドリック・ラマー『To Pimp A Butterfly』など若手の作品でヴェテランの圧を注入しつつ、前回の来日タイミングではタワーレコード渋谷店でまさかのサイン会を実施。さらにジョージ氏と邂逅を果たしたハマ・オカモトが自身のMikiki連載で語ってくれたエピソードからも、齢70を超えてますます精力的な御大の様子が窺えた。さらに、今夏に邦訳版が刊行された自伝「ファンクはつらいよ ジョージ・クリントン自伝」が話題になったのも記憶に新しい。

★参考記事
【ハマ・オカモトの自由時間 ~2nd Season~】第11回 ファンカデリック 『Uncle Jam Wants You』 ジョージ・クリントンとの邂逅を経て思うこと

さらに、来年にはブレインフィーダーから新作の発表を控えていたりと絶好調ぶりをキープしたまま、今年もジョージが日本にやってくる。プリンスディアンジェロをはじめ数多くのアーティストに影響を与えた、70年代から続く2つのビッグ・プロジェクト――今回は総勢20名で襲来――を引き連れて、ふたたび熱狂の渦にわれわれを巻き込んでくれるはずだ! ライヴ映像でまずは予習しておこう。

2015年のライヴ映像
 
2016年のKCRWでのライヴ映像

 


ジョージ・クリントン&パーラメント/ファンカデリック

11月28日(月)@Billboard-LIVE Osaka
1stステージ:開場17:30/開演18:30
2ndステージ:開場20:30/開演21:30
サービスエリア 16,000円/カジュアルエリア 15,000円
★詳細はこちら

11月29日(火)・30日(水)@Billboard-LIVE Tokyo
1stステージ:開場17:30/開演19:00
2ndステージ:開場20:45/開演21:30
サービスエリア 14,800円/カジュアルエリア 13,300円
★詳細はこちら

〈来日メンバー〉
ジョージ・クリントン / George Clinton (Musical Director, Vocals)
スティーヴ・ボイド / Steve Boyd (Vocals)
ゲイリー・クーパー / Gary Cooper (Vocals)
マイケル“クリップ”ペイン / Michael “Clip” Payne (Vocals)
ブランディ・スコット / Brandi Scott (Vocals)
トニーシャ・ネルソン / Tonysha Nelson (Vocals)
パタヴィアン・ルイス / Patavian Lewis (Vocals)
テイリ―・パークス / Tairee Parks (Vocals)
トレイシー・ルイス・クリントン / Tracey Lewis Clinton (Vocals, Rap)
ボウヴィエ・リチャードソン / Bouvier Richardson (Rap)
カルロス“サー・ノーズ”マックマレイ / Carlos "Sir Nose" McMurray (Dancer)
アンプ・フィドラー / Amp Fiddler (Keyboards, Vocals)
ダニエル・ベッドロジアン / Daniel Bedrosian (Keyboards)
トラファエル・ルイス / Trafael Lewis (Guitar, Stage Manager)
ドウェイン“ブラックバード”マックナイト / Dewayne “Blackbird” Mcknight (Guitar)
ギャレット・シャイダー / Garrett Shider (Guitar, Vocals)
ライジ・カリー / Lige Curry (Bass)
ベニー・コワン / Bennie Cowan (Trumpet)
グレッグ・トーマス / Greg Thomas (Saxophone)
ベンジャミン・コワン / Benjamin Cowan (Drums)

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop