2019.10.21

エズラ・コレクティヴの一員でもあり、南ロンドンシーンのキーマンの一人として昨年満を持してリーダ作をリリースしたばかりの鍵盤奏者。ブラウンズウッドから早くも2作目の登場。ゲストにジョージア・アン・マルドロウを迎えているのが今回のトピック。宇宙空間を浮遊する志向はそのままに、前作に見られたアフロなスピード感以上に、よりメロウかつソウルフルなグルーヴが強くなっている。招いたゲストにも表れているが、一方でヌビア・ガルシアなどシーンのプレイヤも勿論参加。世界的な活動を標榜しつつも南ロンドンの人脈に信頼を置いているようで、シーンからはまだまだ目が離せなさそうだ。

40周年 プレイリスト
pagetop