2020.02.04

鍵盤奏者/作曲家/プロデューサーとして幅広く活躍する多芸多才な男が初の自身名義の作品を発表。浮遊感のある電子音をベースにした“ネオ”や疾走感溢れるピアノを披露する“異次元からの来訪者”など、自身がフロントを務める〈あっぱ〉と異なる歌世界が提示されていくが、どの曲も情緒豊かな色彩感を宿したもので、当人の確固たる美的感覚が鮮明に浮かび上がる結果に。独特な言語センスに貫かれた歌詞にも注目を。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop