DISC GUIDE

セルメンからまでpetit miladyまで、星野みちる『E・I・E・N Voyage』に繋がる作品たち!

星野みちる 『E・I・E・N Voyage』 Part.2

THE MOTHRANS IN FORBIDDEN ISLAND HIGH CONTRAST/ヴィヴィド(2013)

はせはじむのプロジェクトとしては、近年だとこちらにも注目したいところ。the fascinationsクレイジーケンバンドのメンバーらと作り出したエキゾなムーディー・リゾート・ポップは、Voyageの目的地のひとつかも!?

 

 

武藤彩未 永遠と瞬間 SHINKAI(2014)

永遠とE・I・E・N……なんて偶然はともかくとして、往年のアイドル歌謡への敬意や温故知新的なセンスを下敷きにして極上かつ端正なポップ・ワールドを構築しているという側面は、間違いなく両者の重なる部分でしょう。ソロで輝く星としても互いに期待。

 

 

ayU tokiO 恋する団地 Pヴァイン(2014)

 MAHOΩthe chef cooks meで活動した猪爪東風のニュー・プロジェクトによる初作で、マスタリングを務めたのは佐藤清喜ロジャー・ニコルズ好きな趣味の良さも伝わる上質メロウなタウン・ポップは、マイクロスター星野の世界にも通じるものでしょう。

 

 

ポータブル・ロック Q.T 徳間ジャパン(1985)

野宮真貴が在籍したことで後世にも知られるニューウェイヴ・バンド。そのギタリストである鈴木智文は、今回『E・I・E・N Voyage』の乗組員として“サテライト”で演奏に参加しています。こだわった意匠を自然体で包み込む振る舞いの軽やかさも相通じる点かと。

 

 

petit milady プチミレディア ZERO-A(2014)

声優悠木碧竹達彩奈が組んだデュオのファースト・アルバム。良曲揃いな中身を覗いてみると、先行シングルに続いて大半の編曲を手掛けたのは佐藤清喜でした。ドラマティックなロック仕立てとエレポップ風味を巧く使い分けたキャッチーな仕上がりです!

 

 

大滝詠一 A LONG VACATION 30th Edition ナイアガラ/ソニー(2011)

航海の道中には筒美京平KANオザケン岡村孝子など古今の翻訳歌謡フレイヴァーがディスコモータウンの姿を借りて次々に浮かんできます。その大きなハイライトとなるのは麗しく流れ落ちる大滝のウォール・オブ・サウンドでありましょう。

【参考音源】VARIOUS ARTISTS 『A LONG VACATION from Ladies』

 

 

xxx of WONDER WONDER of WONDER SHIBUYA GIRLS POP(2014)

星野の佇まいにかつての南波志帆と共通するサムシングを感じるとしたら、それは気品のようなもの。ソロよりシアトリカルな歌声を躍らせる本作においても、“ジェリー・ジェリー”あたりには星に満ちた別の銀河の光景も浮かびます。

 

 

SERGIO MENDES & BRASIL '66 Look Around A&M(1968)

逆方向からのエキゾチカを感じさせる和風ジャケの本作には、楽園に季節風を吹かせる古典“Tristeza”を収録。かつてコーネリアスも引用していたことを考え合わせれば、ズバリWACK WACKの演奏がよく似合う、とか思ってみたり。

TOWER DOORS
pagetop