TOWER DOORSブログ

Madness Pin DropsにTOWER DOORSから6つの質問 makran所属、表情豊かで妖艶な歌声の新感覚R&Bシンガー

Madness Pin DropsにTOWER DOORSから6つの質問 makran所属、表情豊かで妖艶な歌声の新感覚R&Bシンガー

こんにちは、TOWER DOORSスタッフです。

TOWER DOORSが注目する新人アーティストの魅力に迫るメール・インタビュー企画〈6つの質問〉。いままで質問に答えてくれたアーティストの楽曲は下記の再生リストにまとめてあります。

★TOWER DOORSチャンネル登録はこちら

先週に引き続き〈TOWER DOORS POWER PUSH!!!!〉に選んだ新鋭レーベル〈makran〉所属のアーティストに登場してもらいます。今回の主人公はMadness Pin Drops。TOWER DOORSは彼女の楽曲“Mellow Yellow”を紹介しています。

Madness Pin Dropsは、アーティスト名どおり〈床に落ちたピンが響かせる残響音のような特徴的な声〉を持つシンガーです。2020年3月にデビューEP『Interference』をリリース。同作には、クールなフロウで注目を集めている新鋭ラッパーのZIWが客演しています。

表情豊かな声色と、脆く壊れてしまいそうな繊細なトラックが絡み合うサウンドがMadness Pin Dropsの特徴です。楽曲ごとに、その色はさまざま。ローファイ・ヒップホップ風のジャジーなビートから、〈Frank Ocean以降〉の拡張されたR&Bサウンドまで、幅広い音楽を織り交ぜたプロダクションが魅力的です。基調になっているのは、まるで深淵の奥底へと落ちていくようなダークなメロディー。そこに細く妖艶な美声が乗ったMadness Pin Dropsの音楽は、まさに洗練された新感覚のR&Bと言えるでしょう。

そんなMadness Pin Dropsの魅力に〈6つの質問〉から迫っていきます。

TOWER DOORS