TOWER DOORSブログ

Ai KakihiraにTOWER DOORSから6つの質問 スペーシーなサウンドと甘美な歌声で異世界へ導くDIYアーティスト

Ai KakihiraにTOWER DOORSから6つの質問 スペーシーなサウンドと甘美な歌声で異世界へ導くDIYアーティスト

こんにちは、TOWER DOORSスタッフです。

TOWER DOORSが注目する新人アーティストの魅力に迫るメール・インタビュー企画〈6つの質問〉。いままで質問に答えてくれたアーティストの楽曲は下記の再生リストにまとめてあります。

★TOWER DOORSチャンネル登録はこちら

今回登場するアーティストは、Ai Kakihiraです。TOWER DOORSは11月の“NAI”に続き、最新シングル“D(feat. 壱タカシ)”を紹介しています。

Ai Kakihiraは、長崎出身で現在東京を拠点に活動するシンガー・ソングライター/クリエイター。作詞作曲からミックスやトラックメイキングまで、すべて自身のベッドルームで行うDIYアーティストです。ソロだけではなく、他のアーティストへの楽曲提供やアレンジ、プロデュースも行うマルチな才能を持っています。

彼女の音楽の特徴は、透明感のあるスペーシーなR&B/エレクトロニック・サウンド。まるで深海の中を漂っているようなディープなサウンドと、そこに一筋の陽光が差し込み辺りを照らすような輝きを放つ鮮やかなメロディーが魅力的です。さらに彼女のシルキーで洗練された甘美な歌声が加わることで、よりカラフルな音楽へ様変わりします。

Ai Kakihiraは、さまざまなアーティストとコラボして表現の幅を広げています。例えば、彼女はTOWER DOORSがたびたび紹介しているNew Biboujinのシングル“Skin”に参加しています。また、今回紹介する“D”では、クィアなアイデンティティーを表現しているSSWの壱タカシをフィーチャー。彼との“D”は、ジェンダー・バイアスに囚われない本質的な愛とは何かを模索し、表現したシングルです。

それでは、Ai Kakihiraのさらなる魅力に〈6つの質問〉から切り込んでいきましょう。

関連アーティスト
TOWER DOORS