PR
コラム

初音ミクシンフォニー5周年 VOCALOID×オーケストラの化学反応、堂々のパッケージ化&2021年公演日決定!

Art by Rella © CFM

2020年10月17日のパシフィコ横浜公演
〈初音ミクシンフォニー2020 ~5th Anniversary~〉をBru-rayとCDに余すことなく収録!

 2007年〈初音ミク〉が誕生して以来、数々の名曲と名アーティスト、もといボカロP(ボーカロイドプロデューサー)が生まれて、今もなお〈彼女〉は進化し続けている。その進化の一つがこの〈初音ミクシンフォニー〉だと僕は考える。

東京フィルハーモニー交響楽団 『初音ミクシンフォニー 〜Miku Symphony2020 オーケストラライブBlu-ray』 ワーナー(2021)

東京フィルハーモニー交響楽団 『初音ミクシンフォニー〜Miku Symphony2020 オーケストラライブCD』 ワーナー(2021)

 〈初音ミクシンフォニー〉はフル・オーケストラ・アレンジされたVOCALOID楽曲を演奏する公演で、2016年に初音ミク10周年に先駆け企画された。この祭典は好評を博し2020年に5周年を迎え、今回その10月17日に行われた横浜公演がBlu-rayとCDでリリースされる。演奏は、栗田博文が指揮を振る東京フィルハーモニー交響楽団。そして初音ミク・鏡音リン・鏡音レン・巡音ルカ・MEIKO・KAITOが、公演の進行役としてスクリーンに登場した。

 コンサートのスタートを飾ったのは、初音ミクシンフォニー5周年を祝し、書き下ろしたジミーサムPによる新曲“舞台”。オーケストラと初音ミクの協奏を冒頭から魅せてくれた。

 続いて、過去の公演でもお馴染みの“メルト”を筆頭に“白い雪のプリンセスは”“深海少女”など往年の名曲をオーケストラが演奏。ピアノやヴァイオリン・ソロが活かされ彩り豊かな音色変化こそ、オーケストラ・アレンジの醍醐味であろう。

 〈鏡音リン、鏡音レンコーナー〉と題された部では“メランコリック”“劣等上等”を演奏。リン/レン2人のVOCALOIDとともにティンパニが映える楽曲アレンジには高揚感を禁じ得ない。

 〈ビッグバンド・オーケストラ編成コーナー〉では13分に及ぶVOCALOIDミュージカル“Alice in Musicland”を皮切りに、クラシカルな雰囲気とはまた違ったビックバンドの響きのメドレーを演奏。過去の公演ではピアノ五重奏や小編成アレンジなど特徴的な編曲はあったが、金管とSaxが加わった迫力のステージは2020年の新たな試みだろう。

 他にも、巡音ルカ/MEIKOのスペシャルデュエットで披露した“No Logic”、名曲“初音ミクの消失”の新規アレンジから“依存香炉”など最新曲をいち早く網羅する、ワクワクが止まらないプログラムである。

 初音ミクシンフォニー5周年のためにデザインされた〈蓄音機ミク〉による美麗な映像、ミクダヨー(着ぐるみ初音ミク)の登場などVOCALOIDファンの心を掴む演出が随所に散りばめられておりエンターテインメント性の高いコンサートであったことが感じられる。通常は電子音であったりポップス色の強いVOCALOID楽曲が、オーケストラで奏でられることで全く違った音楽に成っているというのは言うまでもないが、観ても聴いても楽しいこの公演を是非もう一度体感してもらいたい。また、時節柄コンサートホールでの演奏は難しくなっている昨今だが、2021年公演も行われることが決定した。来年もこれからも、〈彼女〉たちの進化はまだまだ止まらない。

 


LIVE INFORMATION

© Crypton Future Media, INC. www.piapro.net

初音ミクシンフォニー2021、横浜に加えて初の神戸開催決定!
メインヴィジュアルに15周年を迎えたKAITOが登場

昨年開催5周年を迎えた〈初音ミクシンフォニー〉が、今年開催する〈初音ミクシンフォニー2021〉の公演日程を発表。9月20日(月・祝)の横浜公演に加え、初開催となる神戸公演が11月20日(土)に決定した。 また、今年がバーチャル・シンガーのKAITO15周年にあたるため、イラストレーターRellaが描き下ろしたKAITOが幕の前で仮面を被った装いでメインヴィジュアルとして登場した。 さらに、毎年恒例のスペシャルシートグッズの内容も公開! ラバーストラップはスペシャルシート限定デザインで横浜と神戸公演でKAITOをメインにデザインが異なる。チケットオフィシャル先行開始日は後日発表予定となっている。

(公演情報)
【横浜公演】
2021年9月20日(月・祝)パシフィコ横浜 国立大ホール
問合せ:ディスクガレージ https://www.diskgarage.com/form/info

【神戸公演】
2021年11月20日(土)神戸国際会館 こくさいホール
問合せ:キョードーインフォメーション 0570-200-888 (平日・土曜 11:00~16:00)

(出演)
指揮:栗田博文
演奏:【横浜公演】東京フィルハーモニー交響楽団 【神戸公演】大阪交響楽団
MC:初音ミク 他

(チケット料金)
スペシャルシートA(前方席・デザインチケットレプリカ・限定グッズ&パンフレット付):17,400円(税込)
スペシャルシートB(デザインチケットレプリカ・限定グッズ&パンフレット付):16,300円(税込)
S席:9,900円(税込)
A席:8,800円(税込)

TOWER DOORS