連載

渋谷WWW店長・笹倉和広が選ぶ〈コロナ時代の1曲〉

【アーティストと音楽関係者が選ぶ〈コロナ時代の1曲〉】

私たちの日常の風景をすっかり変えてしまった、コロナ禍。それはまた、私たちの音楽の聴き方にも少なからず影響を及ぼしたと思います。以前好きだった音楽を受け付けなくなったり、あるいはそれまでスルーしていたような音楽に突如として心を奪われたり……。

そこでMikikiでは、ミュージシャンやレーベル関係者、レコード・ショップ関係者、ライブハウス関係者など音楽に関わって仕事をする人々に〈コロナ禍以降、愛聴している1曲〉を訊ねる新連載をスタート。その回答は一人ひとりのいまの心情を映し出すと同時に、災いに見舞われた人々に対して音楽がどのような意味を持つのか、そのヒントにもなるのではないでしょうか。 *Mikiki編集部

【アーティストと音楽関係者が選ぶ〈コロナ時代の1曲〉】記事一覧はこちら


 

笹倉和広(渋谷WWW店長)

WWWはスペースシャワーTVプロデュースの下、〈いまこの瞬間に生きている音楽と表現の「現在」を発信していく場〉として2010年に渋谷に誕生したライブ・スペース。国内屈指の音響・照明・映像設備と、元映画館の特性を生かした段差のある客席フロアや開放感のある天井高など、独自の個性を持つ。2016年9月には1号店の上階に2号店〈WWW X〉をオープン。個性の異なる2つのスペースから、個性豊かなラインナップを実現し、多様な音楽、カルチャーを発信している。

 

コロナ禍以降、特に愛聴している1曲は何ですか?

Duval Timothy “All Things”(2018年作『2 Sim』収録)

UK〜シエラレオネを拠点に活動するデュヴァル・ティモシーによるサウンド・コラージュ作品。シエラレオネの首都フリータウンでのフィールド・レコーディングにアンビエント、ジャズ、ヒップホップなどの多様な要素が詰め込まれています。

スタッフとのコミュニケーションの中で話題に挙がり、改めてコロナ禍で聴き直した作品。街の雑踏、車のクラクション、子供の歌声、穏健なメロディー。少し曇った感情に淡い光が差すようなコロナ禍の夕暮れに。

 


LIVE INFORMATION

GOFISH『光の速さで佇んで』Album Release One-man Show
2021年7月4日(日)東京・渋谷 WWW
開場/開演:16:30/17:00
料金:3,800円(税込/ドリンク代別/全席自由)
チケット:2021年6月4日(金)19:00より販売中
チケット窓口:https://eplus.jp/sf/detail/3436550002-P0030001?P6=001&P1=0402&P59=1
インフォメーション:WWW(03-5458-7685)

■出演
テライショウタ(ヴォーカル/アコースティック・ギター)
藤巻鉄郎(ドラムス)
墓場戯太郎(ベース)
中山努(キーボード)
潮田雄一(エレクトリック・ギター)
元山ツトム(ペダル・スティール)
井手健介(コーラス)
浮(コーラス)

※ご来場の際は、〈来場者名簿登録〉の登録が必須となりますので、以下URLより事前のご登録にご協力お願い致します(電子チケットでご購入の場合、登録は不要となります。紙チケットでご購入のお客様はご登録をお願いいたします)
登録URL:https://forms.gle/miWnDbPnMCUyiaQX6

 

WWW presents dots STUTS(with 仰木亮彦[Gt]高橋佑成[Key])/ミツメ
2021年7月15日(土)東京・渋谷 WWW
開場/開演:18:00/18:45
出演:STUTS/仰木亮彦(ギター)/高橋佑成(キーボード)/ミツメ
前売り/当日:4,500円/5,000円 (税込/ドリンク代別/オールスタンディング)
チケット:2021年6月26日(土)10:00より一般発売(お1人様2枚まで)
チケット窓口:https://eplus.jp/sf/detail/3357680006-P0030008?P6=001&P1=0402&P59=1
インフォメーション:WWW X(03-5458-7688)

■会場チケット購入時の注意事項
受付で2枚以上申込みされる場合は、当日来場される方全員の〈来場者設定〉が必須です
・同行者を〈来場者設定〉する際には、事前の〈同行者登録〉手続きが必要です
・同行者もイープラス会員登録が必要です
・申込み途中に〈同行者登録〉はできません。必ずお申込み前に手続きをお願いします
〈同行者登録〉手続き:https://member.eplus.jp/update-dokosha

​※本公演は〈ライブハウス・ライブホールにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン〉に基づいた対策を講じ、お客様、出演者、スタッフの安全に最大限配慮した上で、従前の50%以下のキャパシテーで足元に1人1枠スペースをご用意したスタンディング形式での実施になります
今後、感染状況の変化やガイドラインの改定により、内容に変更が生じる可能性があります。〈新型コロナウイルス感染拡大予防に関する注意事項〉を必ずご確認いただき、ご同意の上でチケットのご購入とご来場をお願いいたします

★その他、渋谷WWWのライブ情報はこちら

関連アーティスト