TOPICS

〈新生クソアイドル〉がトップ、カメラ・ソウルら注目の海外勢も多数! 6月のMikikiレヴュー記事アクセス・ランキング

Mikikiに掲載しているレヴュー記事の、2015年6月のアクセス・ランキングを発表します!

 

 

1位は、週間ランキングでもトップに立った〈新生クソアイドル〉ことBiSHの初作。同じく週間ランキング1位を獲得したA.Y.Aの初フィジカル作やSound Horizonの9作目も上位に食い込み、ヴェテランの須永辰緒からHAPPYNOT WONKといった若手バンド、petit miladyジェッジジョンソン湯川潮音ら個性豊かな国内アーティストの新作がトップ20入り。盛り上がりを見せている〈和モノ〉=日本産レア・グルーヴのガイド本にも大きな注目が集まりました。

2位にはFMラジオやCDショップでもプッシュされているイタリア発のソウル・バンド、カメラ・ソウルの最新作がランクイン。同国のグループであるサクリ・クオリやオーストラリアのハイエイタス・カイヨーテ、フランスのジョン・ミルクなど、海外勢もヴァラエティーに富んだメンツのアルバムが並びました。サブマースジャガ・ジャジストノレッジジェフ・ミルズ&ミハイル・ルディなど、先鋭的なサウンドをクリエイトするアクトの作品のレヴューも読まれています!

40周年 プレイリスト
pagetop