ジェイムズ・ラスキンとマーク・ブルームによるフィアー・レイシオ、黄金期のスカム思わせるドープな電子音の亜空間を構築した新作

2015.07.17

UKテクノ史に名を刻むジェームス・ラスキンマーク・ブルームによるヴェテラン・デュオ。緻密な音響設計に裏打ちされたドープな電子音の亜空間は、オウテカボーズ・オブ・カナダの野心に沸いた黄金期のスカムを彷彿させる流石の仕事っぷり。エイフェックス的なIDMはもちろん、スクリュー、ダブステップ、テクノを軽々と跨ぎながらリスナーの感覚を研ぎ澄ませる、深みのある音色に感服です。

関連アーティスト
TOWER DOORS