マック・デマルコ好きならドンピシャ! LAのSSW、マイルド・ハイ・クラブの初作はアナログ感溢れるソフト・サイケな演奏&メロウな歌声が癖になる一枚

2015.10.19

ギター奏者としてアリエル・ピンクシルク・ローズ作品に参加してきたLAのシンガー・ソングライターが、ストーンズ・スロウのサブ・レーベルからアルバム・デビュー。4トラックのテープレコーダーで録音された、アナログ感溢れるチープでローファイでソフト・サイケな演奏と抜群にメロウな歌声は、マック・デマルコ好きならドンピシャといった感じ。このユルさには、思わず繰り返し聴いてしまう中毒性があります。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop