2016.01.21

ジャズ・バンドのMrエレファンツでヴォーカルとトランペットを担当するエリン嬢のソロ・ユニット。この初作では彼女が幼い頃から親しんできたというエレクトロニカ/インディー・ポップ調の作風にチャレンジしています。ビョークジュリア・ホルターのような実験性も披露しつつ、ハートフルでエヴァーグリーンな魅力を放つメロディーが前に立っているため、小難しさは皆無。ほのぼのとした気持ちになれる一枚です。

関連アーティスト
40周年 プレイリスト
pagetop