PR
コラム

LAジャズ・シーンでもっともホットな新しいジャズ・ジャイアント、カマシ・ワシントン(Kamasi Washington)の再来日公演が開催

LAジャズ・シーンでもっともホットな新しいジャズ・ジャイアント、カマシ・ワシントン(Kamasi Washington)の再来日公演が開催

昨年のケンドリック・ラマー『To Pimp A Butterfly』への参加で広く注目を集め、ブレインフィーダーから発表した初のリーダー作『The Epic』で一躍LAジャズ・シーンの最重要人物として名を馳せるに至ったサックス奏者、カマシ・ワシントン。話題となった今夏の〈フジロック〉への出演も記憶に新しいなか、彼がふたたび来日を果たす。

2015年のライヴ映像
 

ジャズ界のみならずヒップホップ~ビート・ミュージック・シーンなど縦横無尽にコネクトする稀有な存在……といった彼の華々しいプロフィールについては、Mikikiでも昨年から折に触れて紹介してきているので、詳しくはそちらへ譲るが、ライヴはとにかくパワフル! ロナルド・ブルーナーJrとトニー・オースティンによる壮絶なツイン・ドラムや、終始にこやかなパフォーマンスにほっこりするブランドン・コールマンの華やかな鍵盤捌き、そして何より主役の火を噴くようなサックス・プレイなど、個々のプレイヤビリティーとエンターテイナーぶりは圧巻だ。

【参考記事】
★昨秋の初来日前に柳樂光隆氏が語ったカマシのライヴ展望
★ケンドリック作品でも話題なLAシーンの重要人物、カマシ・ワシントン新アルバムはサンダーキャットら集結した3枚組大作!(bounce転載)

今回は初のBillboard-LIVE公演。12月5日(月)に大阪、12月6日(火)~8日(木)に東京で行われる。来日のたびに注目度を上げているため、気になっている人はいますぐ席を押さえておいてほしい!

2016年の〈Pitchfork Music Festival〉でのライヴ映像

 


LIVE INFORMATION
カマシ・ワシントン

2016年12月5日(月)Billboard-LIVE Osaka
1stステージ:開場17:30/開演18:30
2ndステージ:開場20:30/開演21:30
サービスエリア 10,800円/カジュアルエリア 9,800円
★詳細はこちら

​2016年12月6日(火)・7日(水)・8日(木)Billboard-LIVE Tokyo
1stステージ:開場17:30/開演19:00
2ndステージ:開場20:45/開演21:30
サービスエリア 10,500円/カジュアルエリア 9,000円
★詳細はこちら

■メンバー
カマシ・ワシントン / Kamasi Washinton(Saxophone)
パトリス・ピットマン・キン / Patrice Pitman Quinn(Vocals)
ブランドン・コールマン / Brandon Coleman(Keyboards)
ライアン・ポーター / Ryan Porter(Trombone)
リッキー・ワシントン / Rickey Washington(Flute, Soprano Saxophone)
マイルズ・モズリー / Miles Mosley(Upright Bass)
トニー・オースティン / Tony Austin(Drums)
ロナルド・ブルーナーJr / Ronald Bruner Jr.(Drums)