コスモス鉄道『あしたのメ』長野県松本の4人組、瑞々しくも懐かしいポップスと溌剌とした歌声が魅力的

2020.04.15

長野県松本市を拠点に活動する4人組のデビュー・ミニ・アルバム。みずからを〈ガチャポップバンド〉と名乗っているものの、アドヴァイザーを務めた家主の田中ヤコブの助言もあってか、フォークを基調としたアンサンブルは過不足なくまとめられていて、瑞々しくも懐かしいポップスの数々が非常に魅力的。紅一点・金沢里花子の溌剌とした歌声が特に素晴らしく、カネコアヤノや平賀さち枝が好きな人なら絶対に気に入るはず。

関連アーティスト
TOWER DOORS