TOPICS

バリトン・サックス奏者の吉田隆一、本日からの3デイズ公演〈裏コミケ!〉に向けblacksheep 3Dのライヴ映像公開

林栄一 Gatos Meeting藤井郷子オーケストラなどフリージャズ系のバンドを中心に、様々なグループで活躍するバリトン・サックス奏者の吉田隆一。彼が本日8月15日(金)から17日(日)にかけて東京・荻窪ベルベットサンで行う公演〈裏コミケ! 吉田隆一blacksheep 3DAYS!〉に向け、リーダー・バンドであるblacksheep 3Dの楽曲“地球買います”のパフォーマンス映像がYouTubeで公開されている。

blacksheep 3Dは吉田、石川広行(トランペット)、Tsuneta(チェロ)、そして前身バンドblacksheepからのメンバーであるスガダイロー(p)という4人編成。〈フリージャズとSFの融合〉をテーマに掲げており、前述の“地球買います”でも、どこか異世界を思わせるような不思議な情緒漂うサウンドを展開している。

〈裏コミケ!〉では最終日17日にblacksheep 3Dが出演し、本日15日はblacksheep 2D(吉田隆一、大谷能生メビウス羊子ちゃん)、16日にはblacksheep ±0D(吉田隆一、新垣隆)が登場。なかでもblacksheep ±0Dは本来ドラムとベース入り編成だった予定が、諸々の事情により吉田と新垣によるデュオになったというレアな公演だ。先日の〈ニコニコ23時間テレビ〉でも共演した2人がサックスとピアノのがっぷり四つ(?)でどのような演奏を聴かせてくれるのか注目したい。気になる公演がある方はぜひ会場に足を運んでみよう!

【参考動画】blacksheep 2Dによる2014年4月のパフォーマンス映像
40周年 プレイリスト
pagetop