PR
コラム

HOME GROWNがSpinna B-ILL、DOZAN11(三木道三)と〈Good Good Groovin’〉をビルボードライブで開催

日本レゲエ界のオールスター公演を観逃すな

HOME GROWN

*2021年5月25日追記
〈HOME GROWN presents Good Good Groovin’ HOME GROWN with Spinna B-ILL & DOZAN11(三木道三)〉大阪公演時間変更のおしらせ
2021年6月4日(金)にビルボードライブ大阪で開催を予定されている〈HOME GROWN presents Good Good Groovin’ HOME GROWN with Spinna B-ILL & DOZAN11(三木道三)〉について、昨今の新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、ビルボードライブとアーティストとの協議のうえ、公演時間が下記のとおり繰り上げになりました。詳しくはビルボードライブ大阪のオフィシャルサイトをご覧ください。
http://www.billboard-live.com/membersarea/210524_homegrown_announce.html

■変更前→変更後
1stステージ:開場 15:30/開演 16:30 →開場 14:30/開演 15:30
2ndステージ:開場 18:30/開演 19:30 →開場 17:30/開演 18:30


 

HOME GROWNが2021年6月、ビルボードライブ大阪と横浜でSpinna B-ILL、DOZAN11(三木道三)とライブ〈Good Good Groovin’〉を開催する。

HOME GROWNは、90年代初頭に湘南・葉山にある海の家〈Oasis(オアシス)〉に集った仲間たちで結成されたレゲエ・バンドだ。

ジャパニーズ・レゲエのまさに黎明期からシーンを支えてきたバンドであり、屋台骨として存在感を放ってきた彼らは、2002年にアルバム『Home Grown』でメジャー・デビューを果たした。

2002年作『Home Grown』収録曲“Oasis”

数々のフェスティヴァルへの出演やリリースをコンスタントにこなす一方、KREVA、上戸彩、m-flo、和田アキ子など、ポップ・シーンのシンガー/ラッパーたちとの共演、コラボレーション、プロデュース、リミックスを多数行ってきた。〈ダンスホール・バンドの絶対王者〉と謳われながらも、レゲエ/ダンスホールをJ-Popシーンのど真ん中で鳴らし、レゲエ・リスナー以外も魅了してきたのがHOME GROWNである。

    2004年作『Time Is Reggae』収録曲“Private Collection”。KREVAが参加

一方で、HOME GROWNはどこまでもピュアなレゲエ・バンドだ。ジャマイカの〈Sumfes〉を含む多数のレゲエ・フェスの現場を沸かせてきたパフォーマーとしての魅力。そして、ビーニ・マンからウェイン・ワンダーまで、レジェンド級の来日アクトを支えてきた世界標準の確かな演奏力。HOME GROWNの実力は、レゲエ・バンドとして磨き抜かれたものに他ならない。

2011年には、残念ながらパーカッショニストのShinji Manこと菅野真司が急逝。しかし、HOME GROWNは歩みを止めることなく、その後も力強いリディムを鳴り響かせてきた。

そんなHOME GROWNが、〈Good Good Groovin’〉と題したライブをビルボードライブで開催する。

Spinna B-ILL

この公演には、レゲエやソウルなどを中心にブラック・ミュージックを変幻自在の歌声で歌いこなす唯一無二のシンガー、Spinna B-ILLが参加。以前から共演してきたSpinna B-ILLとHOME GROWNは、2020年にコラボレーション・アルバム『ミテルヨ』をリリースしたばかり。レゲエ界のトップが共演したと話題になった同作を制作した2組は、気心の知れた仲だろう。『ミテルヨ』を経たパフォーマンスに、大いに期待したい。

Spinna B-ILL & HOME GROWNの2020年作『ミテルヨ』収録曲“ミテルヨ”

Spinna B-ILL & HOME GROWNの2017年のライブ

DOZAN11

さらに〈Good Good Groovin’〉には、DOZAN11(三木道三)も参加する。DOZAN11は、96年、三木道三としてジャマイカの日本人レーベルである〈Jap Jam International〉から“Japan一番”でデビューし、言わずと知れた“Lifetime Respect”(2001年)がミリオン・セールスを記録したシンガーだ。Home Grownとは2002年に共演曲“I Say”をリリースしているように、その関係は長い。それだけ、信頼関係も深いと言えるだろう。

  2002年作『Home Grown』収録曲“Private Collection”。三木道三が参加

今回は、HOME GROWN × Spinna B-ILL × DOZAN11が同じステージに立つ。国内のレゲエ・シーンを牽引してきた大物たちが一堂に会する、オールスター的な豪華で貴重な公演だ。

ビルボードライブでのプレミアムな〈Good Good Groovin’〉。どうか観逃さないでほしい。

 


LIVE INFORMATION
HOME GROWN presents Good Good Groovin’
HOME GROWN with Spinna B-ILL & DOZAN11(三木道三)

2021年6月4日(金)ビルボードライブ大阪
1stステージ:開場 14:30/開演 15:30
2ndステージ:開場 17:30/開演 18:30
サービスエリア:6,500円
カジュアルエリア:6,000円(1ドリンク付)
※ご飲食代は別途ご精算となります
★詳細はこちら

2021年6月19日(土)ビルボードライブ横浜
1stステージ:開場 15:30/開演 16:30
2ndステージ:開場 18:30/開演 19:30
サービスエリア:6,500円
カジュアルエリア:6,000円(1ドリンク付)
※ご飲食代は別途ご精算となります
★詳細はこちら

※本公演は新型コロナウイルス感染症対策用の座席レイアウトを使用し、公演を実施いたします
※ご来場前に必ず〈営業再開時の新型コロナウイルス感染症対策について〉内の〈お客様へご協力のお願い〉をご確認ください
※本公演は映像収録が入る可能性がございます。お客様が映像に映りこむ場合もございますので、あらかじめご了承ください

関連アーティスト