スナーキー・パピーがアフリカ発シンガーのブクル・セレスティンとコラボ、80sワールド音楽ブーム彷彿とさせるエネルギッシュな作品

2015.06.08

天井知らずの想像力/創造力。全ての音楽を肯定し、誰も見たことの無い色彩を音の中に芽吹かせるブルックリンきってのジャズ・コレクティヴ、スナーキー・パピーがブルンジ共和国のシンガー、ブクル・セレスティンと共につくりあげた注目作! ブルンジは内陸国だが隣国タンザニアがインド洋に面しているためか、ブクルの歌声は海風を感じさせ解放感に溢れながらもほんのりと哀愁が漂う。3名の女性コーラスも含めヴォーカルが入ることでガラッと雰囲気が変わるのでインスト部分との違いを楽しめるのも本作の魅力かもしれない。80年代のワールド・ミュージック・ブームを彷彿とさせるエネルギッシュな作品だ。

関連アーティスト
TOWER DOORS