まるでエレクトリック期のマイルスとハラカミのセッション! フローティング・ポインツ初フル作はアナログ電子機材の滋味深い鳴りと生楽器の息遣いが絶品

2015.11.06

フル・アルバムとしては意外にも初となった本作はポスト・ベース~ハウス勃興を彩った傑作12インチの数々とは一線を画し、アンサンブル名義での作品に近しいソング・オリエンテッドな大作となった。5年もの歳月を費やしただけあって、アナログ電子機材の名器たちの滋味深い鳴りと生楽器の細やかな息遣いは絶品。エレクトリック期のマイルスレイ・ハラカミがセッションしたような、なんとも耳に贅沢な一枚。

関連アーティスト