トピック

赤西仁が月間でも1位、エル・キングやコンピューター・マジックが追う! 11月度Mikikiレヴュー記事アクセス・ランキング

Mikikiに掲載しているレヴュー記事の、2015年11月のアクセス・ランキングを発表します!

 

 

英訳版が公開されてふたたび注目を集めた1位の赤西仁の初作『Me』次ぐ勢いで2位を獲得したのは、LA生まれの女性シンガー、エル・キングのデビュー・アルバム『Love Stuff』。同作からのシングル“Ex's & Oh's”が現在ビルボード・チャートを急上昇しており、俄かに注目を集めています。パワフルなしゃがれ声と、マーク・ロンソンジェフ・バスカーら才人が関わったモダンなブルース・サウンドが相性抜群。一度聴いたら耳を離れないキャッチーさもお見事なニューカマーです。

そして、3位のコンピューター・マジック『Davos』にも注目。日本のTVCMでもお馴染みの、NYを拠点に活動する宅録女子の初フル作です。コケティッシュなヴォーカルとレトロ・フューチャリスティックなエレポップ・サウンドが堪らなくキュート!

さらに、ぜひチェックしてほしいのは、13位にランクインしたフローティング・ポインツの『Elaenia』。英国人アーティスト、サム・シェパードのソロ・ユニットによる初作で、現代音楽やジャズの要素も窺えるアンサンブルで、複雑かつ美しいエレクトロニカ・サウンドを構築しています。

TOWER DOORS