2016.01.19

スナーキー・パピーコリー ・ヘンリーニア・フェルダーなど、NYの新世代ジャズメンが参加した注目作の登場。レックス・サドラーはベース/キーボード奏者ですが、打ち込み作業にも長けているようで、ここではエレクトロニックな側面も前に出ています。人力ドラムンベースにスクエアプッシャーのようなベースラインが絡む曲、4つ打ちの女性ヴォーカル・ナンバーがあったり、クラブ・リスナーも聴ける内容です。

※試聴はこちら

TOWER DOORS
pagetop