2016.03.22

ボルティモアの空港で突如解禁され、話題になった10作目。エイヴィいわく〈シンプル回帰〉をめざし、初期のファンが大喜びしそうな出来映えだ。一瞬でリスナーをトランス状態に連れ込む冒頭曲からして圧倒的で(PVもエグい!)、その後もひたすらサイケかつアッパーなメロディーが連発。脳内麻薬は出っぱなしだ。ディーケンはまたもや不参加だが、ジョン・ケイルコリン・ステットソンの客演は嬉しいサプライズ。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop