ダニエル・シーザー 『Case Study 01』 ジョン・メイヤーやジェイコブ・コリアーらを迎えるなか、ブランディやファレル客演曲が彼の世界をポップに

2020.01.17

2年前のデビュー作で人気者となった新世代R&Bシンガーの2作目が音盤化。今回も母国カナダのジョーダン・エヴァンスとマシュー・バーネットが制作のメインで、削ぎ落とした音の隙間に含みを持たせるように内省的な歌を披露していく。ジョン・メイヤーやジェイコブ・コリアーらを迎えるなか、ブランディとの“Love Again”やネプチューンズ製のファレル客演曲“Frontal Lobe Muzik”が彼の世界をポップに押し広げる。

TOWER DOORS