連載

今週の洋楽ベスト・ソング5 アリアナ・グランデとジャスティン・ビーバー(Ariana Grande & Justin Bieber)のチャリティー・ソング“Stuck With U”など

【Pop Style Now】2020年5月1日~5月7日

今週の洋楽ベスト・ソング5 アリアナ・グランデとジャスティン・ビーバー(Ariana Grande & Justin Bieber)のチャリティー・ソング“Stuck With U”など

天野龍太郎「Mikiki編集部の田中と天野が海外シーンで発表された楽曲から必聴の5曲を紹介する週刊連載〈Pop Style Now〉。毎週訃報をお伝えしているのは本当に辛いのですが、今週も偉大な音楽家が亡くなりました……」

田中亮太「クラフトワークの結成メンバー、フローリアン・シュナイダーが73歳で亡くなったと5月6日に報じられました。がんで闘病生活を送っていたようです。本当に残念ですね」

天野「亡くなったのは4月21日だったそうです。クラフトワークはフローリアン・シュナイダーとラルフ・ヒュッターの2人で始まったわけですから、もし彼がいなかったとしたら、現在の電子音楽はまったくちがう様相を呈していたのではないでしょうか。シンセ・ポップやダンス・ミュージックはもちろん、クラフトワークの音楽はヒップホップへの影響もかなり大きいので。ジョルジオ・モロダーを筆頭に、たくさんの音楽家たちが悲しみに暮れています。フローリアンは2008年に脱退してしまったものの、クラフトワークはたびたび来日公演をしていましたし、ここ日本でも影響力は絶大。石野卓球さんの一連のツイートがすごくよかったです

田中「映画『ビッグ・リボウスキ』(98年)には、彼らをモデルとした〈アウトバーン〉というグループが登場していました。ヴィジュアルやコンセプトの面でもポップ・カルチャーのなかでの存在感はたいへんに大きいです。Mikikiでは天野くんが追悼記事を準備中だとか。それでは、今週のプレイリストと〈Song Of The Week〉から!」

タグ
TOWER DOORS
pagetop