トピック

Reiが弾き語りツアー〈Rei Acoustic Tour “Mahogany Girl” 2021〉を7月に開催

Reiが弾き語りツアー〈Rei Acoustic Tour “Mahogany Girl” 2021〉を7月に開催

Reiが2021年7月より、弾き語りツアー〈Rei Acoustic Tour “Mahogany Girl” 2021〉を東京、大阪、愛知・名古屋で開催する。

卓越したギター・プレイとヴォーカルの魅力で知られる、シンガー・ソングライター/ギタリストのRei。2021年2月に『REI (International Edition)』を米国の老舗レーベル、ヴァーヴ・フォアキャスト(Verve Forecast)から全世界配信し、またそれに続いて“MELODY MAKER”“Categorizing Me”“Lonely Dance Club”の英語ヴァージョンを3曲連続でリリースするなど、話題を集めている。そんななか彼女が昨年に続き、弾き語りツアー〈Rei Acoustic Tour “Mahogany Girl” 2021〉を開催することが発表された。

2017年よりReiが開催している〈Mahogany Girl〉は、ギター1本で旅をするという趣旨のライブ・ツアーであり、彼女の原点にして真骨頂と言うべきソロ・ライブが展開される。Reiはこのツアーについて、「ギターと旅にでます、ふたたび。いつぶりだろう? キミと一緒に笑ったのは。スーツケースいっぱいに歌をつめて会いに行きます。」とコメントしている。

今回のツアーは全会場で2ショウ(入替制)となっており、事前にTwitterなどのSNSで〈#マホガ〉というハッシュタグから演奏曲のリクエストを受け付ける試みも行われる。チケットは本日5月12日の18時に先行発売され、6月5日(土)に一般発売となる。

2020年には全国10か所での全公演がソールドアウトとなった、プレミアムな弾き語りツアーをぜひ体感してほしい。

 


LIVE INFORMATION
Rei Acoustic Tour “Mahogany Girl” 2021

<Introduction by Rei>

彼女はマホガニーガール。
チョコレート色のギターを1本抱えて ひとり、旅に出る。
「君と出会えた その時は 歓びの歌をうたおうよ」
その日を待ちわびて。

2021年7月3日(土)東京・日本橋 三井ホール
1st show:開場 13:45/開演 14:30
2nd show:開場 17:15/開演 18:00

2021年7月10日(土)大阪 umeda TRAD
1st show:開場 13:45/開演 14:30
2nd show:開場 17:15/開演 18:00

2021年7月11日(日)愛知・名古屋 JAMMIN'
1st show:開場 14:30/開演 15:00
2nd show:開場 17:30/開演 18:00

■チケット
Reiny Records 1次先行:2021年5月12日 18:00〜5月16日(日)23:59
https://eplus.jp/rei21-rr1/
一般発売:2021年6月5日(土)

 

RELEASE INFORMATION

Rei 『REI (International Edition)』 Reiny/Verve Forecast(2021)

リリース日:2021年2月26日(全世界配信)
配信リンク:https://jazz.lnk.to/REI_InternationalPR

TRACKLIST
1. BZ BZ (Intl. version)
2. LAZY LOSER (Intl. version)
3. My Name is Rei (Intl. version)
4. Follow the Big Wave (Intl. version)
5. PLANETS (Intl. version)
6. Dreamin' (Intl. version)
7. Silver Shoes (Intl. version)
8. Clara (Intl. version)
9. MELODY MAKER (Intl. version)
10. The Reflection (Intl. version)
11. Arabic Yamato (Intl. version)
12. before sunrise

 


PROFILE: Rei
卓越したギター・プレイとヴォーカルをもつ、シンガー・ソングライター/ギタリスト。兵庫県伊丹市生。幼少期をNYで過ごし、4歳よりクラシック・ギターをはじめ、5歳でブルーズに出会い、ジャンルを超えた独自の音楽を作り始める。
2015年2月、長岡亮介(ペトロールズ)を共同プロデュースに迎え、ファースト・ミニ・アルバム『BLU』をリリース。
〈FUJI ROCK FESTIVAL〉〈SUMMER SONIC〉〈RISING SUN ROCK FESTIVAL〉〈ARABAKI ROCK Fest〉〈SXSW Music Festival〉〈JAVA JAZZ Festival〉〈Les Eurockeennes〉〈Heineken Jazzaldia〉などの国内外のフェスに多数出演。2017年秋、日本人ミュージシャンでは初となる〈TED NYC〉でライブ・パフォーマンスを行った。
2019年11月、7作品目となるフォース・ミニ・アルバム『SEVEN』をリリース。
2020年11月25日、専門学校 モード学園(東京・大阪・名古屋)のCMソング“What Do You Want?”、SOIL&“PIMP”SESSIONSとのコラボレーション楽曲“Lonely Dance Club”を含むセカンド・アルバム『HONEY』をリリース。
2021年2月26日、ファースト・アルバム『REI』のInternational Editionを米ヴァーヴ・フォアキャストより全世界へ配信。

関連アーティスト
Rei
TOWER DOORS