フライローやラパラックス作品に参加するアンドレア・トリアーナ、壮大かつ荘厳な楽曲でしっとりと語るように歌う傑作

2015.05.28

ボノボのプロデュースしたデビュー作から5年、ニンジャからカウンターに籍を移してセカンド・アルバムがリリースされました。その間にもフライング・ロータストキモンスタラパラックスらの楽曲にヴォーカル参加を重ねてきた実力派……と書けば、今作の内容もイメージできるでしょう。壮大な雰囲気のトラックでしっとりと語るように歌う様から、荘厳なムードの楽曲で祈るように歌う姿まで、響いて痺れる傑作です。

関連アーティスト