一十三十一の新作は、クニモンド瀧口やDorianら馴染みの面々と非日常的な世界観を軸に編まれた妖しくアダルトな一枚

2015.11.13

ジャケットからも窺える非日常的な世界観をイメージの軸として編まれた、1年9か月ぶりとなるフル・アルバム。クニモンド瀧口KashifDorianら〈Surf & Snow〉な近作でもお馴染みの面々を中心とした作家陣と共に映し出す眩いメロウネスは期待通りだが、総じてのニュアンスはいつにも増して妖しく、アダルト。ラスト・ナンバーはこれまで意外となかったバラードで、作品の旨味をいっそう引き立たせている。