武藤彩未、トランシーなエレクトロ・ポップも収めたこれまでになくハイテンション&エネルギッシュな2作目

2015.03.17

にわかに増加してきた〈ソロ・アイドル〉たちのなかでも可憐さをひと際輝かせているA.Y.M。レトロなカラーを染み込ませたモダン・ポップを標榜してきた彼女のセカンド・アルバムは、冒頭を飾るトランシーなエレクトロ・ポップ“パラレルワールド”など、これまでになくハイテンションに攻めてる印象。大好きなライヴで蓄えてきたパワーを一気に発散させたとでもいうべき、エネルギッシュな作品に!

関連アーティスト
TOWER DOORS