TOPICS

連載モノが好評&KOHHの注目度高し! Mikiki記事の年間アクセス・ランキング2014:21位~40位

Mikikiでは2014年の総決算として、今年アップした記事の年間アクセス・ランキングをご紹介。ここでは、トピックス/インタヴュー/コラム/連載/ブログ等、レヴュー以外の記事でアクセスの多かったものを21位から40位まで発表します!(集計期間:2014年4月2日~12月15日)

 

 

上位には、〈SUMMER SONIC 2014〉の出演アーティストを試聴/視聴コンテンツ付きで紹介していく〈サマソニ出演アーティストをMikikiしよう〉、世界を飛び回るCrossfaithのツアーの模様をメンバーみずからレポートする〈Crossfaith World Tour Diaries〉、bounceから引っ越してきた〈ハマ・オカモトの自由時間〉のシーズン2、tofubeatsMaltineの主宰であるtomadらに話を訊いた〈Random Access ONLINE ~ネット音楽ってなに?~〉など、連載記事が多くランクイン。クリエイティブマンの清水社長やジャズ本「Jazz The New Chapter」の制作者を直撃し、彼らが考えていることを聞き出したダイジェスト動画ありのインタヴューも高いアクセス数を記録しました。

また、ラッパーのKOHHが今年リリースしたアルバム『MONOCHROME』の収録曲“Fuck Swag”のミュージック・ビデオについてのトピックがロング・ヒットとなり、その注目度の高さを証明。NHK Eテレの人気番組「フックブックロー」で平積傑作を演じている谷本賢一郎のインタヴューもアクセスが続きました。さらに稲葉浩志BUCK-TICKUVERworld湘南乃風BIGBANGのメンバー2人によるユニットなど、人気アーティストの記事が上位に入っています。

40周年 プレイリスト
pagetop