ラブリーサマーちゃん、今様のローファイな音質含め軽やかで純粋なポップセンスの発露が興味深い初アルバム

2015.12.24

高校在学中に宅録で楽曲制作を開始し、SoundCloudでの楽曲公開を経て、tofubeats“ディスコの神様”への参加というキャリアを踏んできた彼女の初アルバム。印象としてはCITROBALadvantage Lucyなど、2000年頃の渋谷系/インディー・ロック周辺に流れていた空気を感じさせながら、そういった文脈を飛び越える今様のローファイな音質も含め、彼女らしい軽やかで純粋なポップセンスの発露が興味深い。

関連アーティスト
TOWER DOORS