トピック

colormal、イエナガのソロ・ユニットから4人組バンドへ

colormal、イエナガのソロ・ユニットから4人組バンドへ

イエナガ(ギター、ヴォーカル)の宅録ソロ・ユニットcolormalが、2021年よりイエナガ、やささく。(ギター)、マツヤマ(ベース)、田井中(ドラムス)の4ピース・バンドとなることが明らかになった。

2015年4月より大阪を中心に活動し、2018年にはファースト・ミニ・アルバム『merkmal』をリリースしたcolormal。同年12月からはサポート・メンバーを迎えてのライブ活動を始め、これまでに君島大空、笹川真生、パソコン音楽クラブ、ラブリーサマーちゃん、For Tracy Hydeらと共演してきたが、イエナガは今年10月に突如「私はcolormalとしての活動を終えますが、それでもこだわりを持って続けた活動には誇りしかないです」とツイートし、年内の活動終了をアナウンスしてファンを驚かせていた。また、今後の予定については「ツイキャスの王、大統領、草むしり検定5級など奔放に活動していく予定です」ともツイートしていたが、2021年からはこれまでライブのサポートも行ってきた3人が加入し、ライブでの演奏に加え楽曲の制作・録音も4人で行うようになる。

2020年12月13日に梅田Shangri-Laで行われるズカイとのツーマン・ライブがソロ・プロジェクトのcolormalとしては最後のライブとなる。

 

イエナガ(ギター、ヴォーカル)コメント

colormalはバンドになることにしました。
そもそもいつかバンドを始めた時のためにデモテープを取り溜めていた宅録から沢山の出会いがあり、このメンバーに出会えたことを思うと自然な流れだと思います。変わらず曲を作るだけですが、今後にご期待頂ければと思います。

 


LIVE INFORMATION
untied
2020年12月13日(日)大阪府・梅田Shangri-La
※有観客+サブスクLIVEによる配信
開場/開演:17:00/17:30
料金:前売2,500円/当日3,000円(+1ドリンク600円)
出演:colormal、ズカイ

関連アーティスト
TOWER DOORS