PR
コラム

大森靖子がビルボードライブに初登場 sugarbeansとの特別公演〈えちえちDELETEおかわりライブ〉を観逃すな

大森靖子がビルボードライブに初登場 sugarbeansとの特別公演〈えちえちDELETEおかわりライブ〉を観逃すな

〈大森靖子えちえちDELETEおかわりライブ〉が2021年7月3日(土)にビルボードライブ東京で、7月23日(祝・金)に同大阪で開催される。

87年生まれ、19歳でライブ活動をスタートさせたシンガー・ソングライターの大森靖子。オフィシャルサイトのプロフィールには、〈超歌手。新少女世代語彙力担当。型破りというより型などいらん、なぜなら“超”歌手だから。〉とある。

インディペンデントかつアンダーグラウンドな活動を行うなかで、ミニ・アルバム『PINK』(2012年)ファースト・アルバム『魔法が使えないなら死にたい』直枝政広(カーネーション)がプロデュースしたセカンド・アルバム『絶対少女』(いずれも2013年)と作品のリリースを重ねた。そして、弾き語りやバンド〈大森靖子&THEピンクトカレフ〉(2015年に解散)でのライブの評判も広げていくなか、次第に支持と活躍の場を広げていった。

大森靖子&THEピンクトカレフの2014年のライブ映像

2014年にはメジャー・デビューを果たし、メジャー初のアルバム『洗脳』を同年にリリースした。その後、2015年に第1子の出産を経て、『TOKYO BLACK HOLE』(2016年)、『kitixxxgaia』、弾き語りをベースに過去作と新曲をアレンジした『MUTEKI』(いずれも2017年)、『クソカワPARTY』(2018年)と話題作を世に問うてきた大森。

2019年、メジャー・デビューから5周年を迎え、“絶対彼女 feat. 道重さゆみ”“Re: Re: Love feat. 峯田和伸”という彼女が心の底から敬愛するアーティスト2人とのコラボレーション作品を発表した。そして2020年には、みずからの名を冠した初のベスト・アルバム『大森靖子』メジャー5作目のアルバム『Kintsugi』をリリース。

2019年のシングル“絶対彼女 feat. 道重さゆみ”“Re: Re: Love feat. 峯田和伸”

今年2021年4月、フランスのメスを拠点とするスペシフィック・レコーディングズ(Specific Recordings)から2枚組のアナログ・レコード『Alchemy』が発表され、海外にもその名を轟かせた。また、メジャー・デビューから7(ナナ)周年を記念して、7月7日(水)にはセルフ・カヴァー作『PERSONA #1』がリリースされる。

多数の作品をハイ・ペースでリリースしている旺盛な創作意欲と、強烈なライブ・パフォーマンスで耳目を集め、けっして歩みを止めない大森靖子。自身の創作や表現だけでなく、〈共犯者〉としてメンバーと共にステージに立つアイドル・グループ、ZOCのプロデュースを行って話題を振りまくなど、その活動は多岐にわたっている(よく知られているとおり、大森はアイドル、特にハロー!プロジェクトと道重さゆみの熱烈なファンである)。

4月からは『Kintsugi』の収録曲名を掲げて7都市を回る〈えちえちDELETE TOUR〉を開催。そこでは弾き語り、sugarbeansをキーボードに迎えた2人編成、そして〈大森靖子シンガイアズ〉としてバンド編成でのライブを展開した。そんななか、〈大好評の大森靖子+sugarbeans編成のライブがもっとやりたい!〉という思いから、今回のビルボードライブ公演〈えちえちDELETEおかわりライブ〉の開催が決定した。大森靖子がビルボードライブに出演するのは初だという。

2020年作『Kintsugi』収録曲“えちえちDELETE”

6月4日に開催された〈えちえちDELETE TOUR〉ファイナル公演のライブ・レポートによると、〈大森の即興の語りにも的確に伴奏を重ねていき、息の合ったコンビネーション〉を聴かせていたという2人の演奏。ツアーで歌と音による親密なコミュニケーションを重ねたであろう大森とsugarbeansは、今回のステージでも阿吽の呼吸を見せてくれるにちがいない。さらに〈おかわりライブ〉は、大森とsugarbeansの2人の演奏だけに特化した公演なので、ツアーとも異なるここでしか聴けない演奏になるはずだ。

大森のYouTubeチャンネルでは、“Rude”と“夕方ミラージュ”の演奏を〈無修正・一発本番〉で捉えた映像を観ることができる。ここでは大森(歌とギター)、sugarbeans(ピアノ)、雅雀り子(踊り)のパフォーマンスが披露されており、今回の公演の雰囲気を感じられるのでぜひチェックしてほしい。

2021年のスタジオ・ライブ映像

初登場のビルボードライブで、大森はきっと他の会場とはちがった演奏を聴かせてくれるだろう。時に親密に、時に激しく、歌、ギター、鍵盤だけで自由な世界が展開されていくパフォーマンスに、期待が高まる。とても楽しみな公演であり、ファンにとって観逃せないプレミアムなライブであることはまちがいない。

 


LIVE INFORMATION
大森靖子えちえちDELETEおかわりライブ

2021年7月3日(土)ビルボードライブ東京
1stステージ:開場 14:00/開演 15:00
2ndステージ:開場 17:00/開演 18:00
サービスエリア:8,400円
カジュアルエリア:7,900円(1ドリンク付)
※ご飲食代は別途ご精算となります
★詳細はこちら

2021年7月23日(祝・金)ビルボードライブ大阪
1stステージ:開場 14:00/開演 15:00
2ndステージ:開場 17:00/開演 18:00
サービスエリア:8,400円
カジュアルエリア:7,900円(1ドリンク付)
※ご飲食代は別途ご精算となります
★詳細はこちら

※本公演は新型コロナウイルス感染症対策用の座席レイアウトを使用し、公演を実施いたします
※ご来場前に必ず〈営業再開時の新型コロナウイルス感染症対策について〉内の〈お客様へご協力のお願い〉をご確認ください

関連アーティスト