コラム

ブギーに注目集まる現在こそハマれる人も多いはず! サルソウルの名盤/リイシューを一気にご紹介

【SALSOUL JAM 2015!】
ダンスフロアの向こう側、虹の彼方にある理想の別天地へと私たちを導くのは、ソウルフルなヴォーカルとタイトなリズム、美しいストリングス……だけじゃない! ってことで、いきなり2年ぶりにサルソウルの名盤を紹介します。合言葉はまだまだ〈Dance Your Ass Off〉だよ!!

 


 

 思い起こせば、2012年にスタートした膨大なリイシュー・シリーズに合わせてサルソウルのディスクガイド記事を掲載したのは、2013年5月号の〈Discographic〉コーナーでした。ちょうど編集作業中にヴィンセント・モンタナJrが亡くなったことまで思い起こされますが……続いての6月号ではソウル・ミュージック連載の〈IN THE SHADOW OF SOUL〉でもソウル寄りの作品を中心に掲載。ちなみにその号の表紙ダフト・パンクでしたが、そう考えるとたった2年弱でも隔世の感がありますね。いまではこの手のディスコブギーファンクにまつわる認識も誤認も大きく広がり、そこから何でもかんでもブギーって言っとけ状態にもなりつつありますが。それはともかく、今回はその続きであります。

 ディスクガイドでピックアップするのは、昨年の4~6月に復刻された18タイトルと、同時期に英BBRから復刻された作品のうちOCTAVEのシリーズに含まれていない3タイトル。諸事情により1年近く経ってからの紹介となってしまいましたが……レーベルのド定番よりもレア度の高めなユーロ産品や80年代ファンク~ブギーにまで至るラインナップは、逆にシンセものやブギーに注目が集まる現在こそハマれる人も多いはずです。いずれにせよタイムレスな作品ばかりなので、どこからでも、いつからでも楽しみましょう!  

 

種々のサルソウル・コンピを紹介

VARIOUS ARTISTS Free Soul. the treasure of Salsoul OCTAVE(2014)

VARIOUS ARTISTS Light Mellow Salsoul OCTAVE(2014)

VARIOUS ARTISTS BOOGIE'S GONNA GET YA -DISCO BOOGIE DELIGHTS OF SALSOUL OCTAVE(2015)

VARIOUS ARTISTS OOH, I LOVE IT! - SOULFUL SOUNDS OF SALSOUL OCTAVE(2015)

 

※サルソウルの特集記事一覧はこちら

TOWER DOORS