TOPICS

グラスパーら新世代ジャズ来日勢解説や横山健のキャリア総括記事が人気、Mikikiフェスも高い注目! 9月のMikiki記事アクセス・ランキング

インタヴュー/コラム/連載など、Mikikiに掲載したレヴュー以外の記事についての2015年9月のアクセス・ランキングを発表します!

 

 

1位は〈Jazz The New Chapter〉の監修で知られる音楽評論家・柳樂光隆に、この秋相次いで来日公演を行う(行った)新世代ジャズ・シーンの主要アクトについて、その魅力やライヴの見どころを案内してもらったコラム。ロバート・グラスパーハイエイタス・カイヨーテらを紹介した前編のみならず、カマシ・ワシントンらを扱った後編も8位にランクインしています。今月は柳樂氏が関連した記事が人気を博しており、ジャズ・オーケストラの最先端を切り拓く作曲家、挾間美帆に迫った〈連載:「越境」するプレイヤーたち〉の第3回、司会を務めたcero黒田卓也の対談も、トップ10に入っています。

2位は、横山健のこれまでのキャリアを総括した特集〈PEOPLE TREE〉の記事。ハイスタの盟友など同世代からSpecialThanksら後輩バンドまで、横山を取り巻く面々の作品を紹介した同特集のコラムも4位にランクインしています。3位には、メイヤー・ホーソン率いるファンク・ユニット、タキシードの昨年11月に公開したMV紹介記事が、某人気俳優がTV番組で紹介したことが影響したのか急浮上しました。そして10位は、われわれMikikiが主催する初のライヴ・イヴェント〈Mikiki Pop Festival '15〉の告知記事! また、D.A.N.SaToAと、あまりメディアに声が乗ることのないインディ・ニューカマー勢のインタヴューも好評です。ニーボディのエピソードを軸に、インプロヴィゼーションの進化をプレイヤーならではの視点で解説したYasei Collectiveのブログは、ミュージシャンも巻き込んで話題を集めました。

40周年 プレイリスト
pagetop