コラム

モータウンお宝音源やマラコ復刻シリーズ、ジェフ・レッド幻の一枚など注目のリイシュー盤を紹介

【IN THE SHADOW OF SOUL:ソウル・ミュージックの光と影(連載)】[第80回]3+3-3-2とは何か? メロウ・アイズレーの立役者、クリス・ジャスパーの偉業 Pt.3

新年を飾るお年玉の残りイシュー

 本年もお願い致します。まずは2014年ピックアップし損ねていた編集盤『Satisfaction Guaranteed(Motown Guys 1961-69)』(Ace/Kent)を推薦。表題通り60年代モータウンに残された野郎どもの24曲入りで、一部は配信で開陳されていたものの20曲が初出! 著名な名前のお蔵入り音源や歴史の狭間に消えたグループの曲まで、毎度のもったいなさはモータウンならでは。

【参考動画】2014年の編集盤『Satisfaction Guaranteed(Motown Guys 1961-69)』収録曲
ジミー・ラフィンの“(Loneliness Made Me Realize)It's You That I Need”

 

 また、注目のマラコ復刻シリーズからはグリーンズ・スリーの84年作『Razor』(Malaco/Solid)が世界初CD化! 同発のデヴィッド・セント・ジョージと並んでサザン・ソウル本舗のイメージを覆す最高の80sエレクトロですよ!

 一方、シルヴィア・ストリップリン麗しの81年作『Give Me Your Love』(Uno Melodic/Pヴァイン)は紙ジャケで何度目かの復刻。昨今のディスコ云々はさておき、そもそも一家に一枚クラスですので。

【参考動画】 シルヴィア・ストリップリンの81年作『Give Me Your Love』収録曲“Give Me Your Love”

 

 で、最後はジェフ・レッド幻の一枚! お蔵入り決定前に少量が出回ったとされ、マニア血眼状態が20年続いてきた93年作『Down Low』(EMI America/Pヴァイン)が奇跡の復刻です。ポスト・ニュー・ジャック的な伸びやかさは、これぞ90s的!

【参考動画】ジェフ・レッドの93年作『Down Low』収録曲“You Called & Told Me”
TOWER DOORS