ディスクガイド

エアロスミス、ドクター・フィールグッドの未発表ライヴ音源などお宝リイシュー紹介!

【ろっくおん!】第33回 Part.3

連絡ノート
部室に置かれたキャンパス・ノートを覗き見しちゃいましょう! 何やらおもしろそうなリイシュー盤が紹介されていますよ!!

 

AEROSMITH Up In Smoke FMIC(2015)

 まいど、子安や! 「書け書け」とオンちゃんがうるさいんで、最初で最後の連絡ノートを書きますわ。んじゃ、まずはエアロスミスの73年と78年の未発表ライヴ音源を収録した2枚組『Up In Smoke』から。73年と言うたらデビュー間もない時期やけど、早くもエアロ印のブルージーなハード・ロックンロールを炸裂させとるで! 一方の78年録音モノではすでに貫禄すら感じさせる堂々としたプレイが確認でき、グルーヴ感も文句なしや!

【参考動画】エアロスミス“Rats In The Celler”の78年のライヴ映像

 

 

DR. FEELGOOD Adventures At The BBC: 1977 Onwards Grand(2015)

 お次のドクター・フィールグッド『Adventures At The BBC: 1977 Onwards』は、77年からの30年間に渡るBBCセッション音源を2枚組に集約した編集盤。18曲も未発表音源が収められていて、聴き応え十分やで。やっぱり俺はジッピー・メイヨのギターが大好きや! ほい、データにバトンタッチ。

【参考動画】ドクター・フィールグッドの“She Does It Right”パフォーマンス映像

 

 

RENAISSANCE Delane Lea Studios 1973 Cleopatra/ディスクユニオン(2015)

 ふむ、戸部です。仕方ないですな、ではBBC繋がりでとっておきの秘宝をご紹介しましょう。73年にルネッサンスがBBCに残した未発表のスタジオ・ライヴ盤『Delane Lea Studios 1973』。メンバーを再編して全盛期を迎えた彼らの貴重なパフォーマンスを捉えた、プログレ・マニア垂涎の一枚ですな。アル・スチュワートアンディ・パウエルが客演していることにも驚嘆しますぞ。では、オン殿どうぞ。

※試聴はこちら

 

 

SULLIVANS Somewhere Songs Firestation/BAD FEELING(2015)

 はい、生麦です。最後なのでいろいろ悩んだけど、コレにします。カルト・ネオアコ最後の砦、サリヴァンズの音源をまとめた編集盤『Somewhere Songs』だよ。86年にアルバム1枚を残して消えたバンドなんだけど、みんな知ってるかな? 洒落た男女ヴォーカルに軽快なギターや爽やかなピアノが華を添えた、極上の青春ネオアコが聴けるよ! 最近のインディー・ポップ好きにも絶対オススメです! もうすぐ春だね~。では、みんな本当にありがとう。ロッ研で過ごした4年間は最高に楽しかった!

関連アーティスト