TOPICS

ボウイ『★』分析強し、女子中高生ヴォーカル・グループのリトグリ初作もヒットしたMikiki記事週間アクセス・ランキング

Mikikiに掲載した記事(レヴュー以外)の、1月11日~1月17日の週間アクセス・ランキングを発表します!

 

 

今週は、デヴィッド・ボウイの逝去を受け、冨田ラボ柳樂光隆によるボウイの新作『★』の分析対談が非常に多くのアクセスを集めました。また、同作に参加したジャズ・ドラマー、マーク・ジュリアナのインタヴュー、スナーキー・パピーの一員としても知られるNY拠点の日本人パーカッショニスト・小川慶太に迫った柳樂の連載「〈越境〉するプレイヤーたち」などジャズを切り口とした記事が人気です。

そして2位にランクインしたのは、女子中高生ヴォーカル・グループであるLittle Glee Monsterのインタヴュー。初作『Colorful Monster』について、制作時の苦労やお気に入りの楽曲などをメンバー全員が語っています。抜群の歌唱力を持つ6人による色鮮やかなハーモニーを聴くべし!

7位に登場の藤原さくらの新作『good morning』を紹介したトピックス記事にも注目。20歳のシンガー・ソングライターで、上品な色香漂う歌声と手練れのポップ・アンサンブルに耳を奪われます。

また、ポスト・ロック再評価のムードもあるなかで新作『The Catastrophist』を発表した、トータスをピックアップした特集〈PEOPLE TREE〉の関連記事が複数ランクインしています。

TOWER DOORS
pagetop